IM
    レポート
    特別展「きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」
    日本科学未来館 | 東京都
    ロボットという言葉ができてから100年余、国内過去最大規模のロボット展
    AIBO、ASIMO、Pepperから、汎用人型重機や人間そっくりのアンドロイドも
    ロボットを紹介しながら、来場者とともに考えるのは「人間とはなにか?」

    作家のカレル・チャペックが1920年に発表した戯曲「R.U.R.」ではじめて登場した、ロボットという言葉。100年あまりを経た今では、生産現場から日常生活までロボットはあらゆる場面に登場し、私たちの生活に欠かせない存在になりました。

    約90種130点という、国内の展覧会史上最大規模となる多彩なロボットを展示しながら、ロボットと人間の関係性を考えていく展覧会が、日本科学未来館で開催中です。



    日本科学未来館 特別展「きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」会場入口


    展覧会は大きく3つのエリアにわかれた構成で、Zone1「ロボットって、なんだ?」から始まります。

    ロボットの誕生から発展・拡大まで、壁一面の年表で紹介。AIBO、ASIMO、Pepperなど、時代を代表するロボットが並びます。



    Zone1「ロボットって、なんだ?」


    Zone2「きみって、なんだ? にんげんって、なんだ?」は、さらに小章に分かれており、Zone2-1は「からだって、なんだ?」。

    スマホによる遠隔操作で介助者の手を借りずに日常動作ができる車椅子や、操作者の思いどおりに高所作業が行える人型重機など、ロボットは人間の行動の可能性を広げ続けています。



    Zone2-1「からだって、なんだ?」


    Zone2-2は「こころって、なんだ?」。人間の感情に寄り添う分野でも、さまざまロボットが活躍しています。

    愛らしい姿をしたセラピー型のロボットや、話しかけると答えてくれるロボット。見た目も人間に似たアンドロイドは、人の存在感とは何なのか、私たちに問いかけます。



    Zone2-2「こころって、なんだ?」 アンドロイドの議論 大阪大学大学院基礎工学研究科石黒研究室 国際電気通信基礎技術研究所石黒浩特別研究所 日本電信電話NTT人間情報研究所


    Zone2-3は「いのちって、なんだ?」。けがや病気をロボットで治せるのは素晴らしい未来といえますが、亡くなった人をロボットとして蘇らせるのは、許されるのでしょうか?

    身体をロボットに置き換えた人間。心をロボットで再現した人間。人間とは何か、いのちとは何なのか。ロボットを紹介しつつ、人間自身について考えていく事になります。



    Zone2-3「いのちって、なんだ?」 オルツ・デジタルクローン オルツ


    最後のZone3「きみとロボットの未来って、なんだ?」では、ロボットと共存している未来について、想像をめぐらせるエリアです。

    来館者は4つのゲートのうちひとつを選び、ゲートの前で未来のストーリーを確認。サインに沿って右側の出口から出ます。体験者によってストーリーは変わります。



    Zone3「きみとロボットの未来って、なんだ?」


    ロボットの過去から未来まで通覧できる展覧会。多彩なロボットを見たり触れたりインタラクティブな展示もあるので、幅広い世代で楽しめそうです。

    4月1日からは、日本のロボット開発の第一人者である故加藤一郎教授を中心に開発された、世界初の人型知能ロボット「WABOT-1(ワボット-ワン)」なども登場します。

    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2022年3月17日 ]

    Zone1「ロボットって、なんだ?」 ASIMO(アシモ) 本田技研工業 2000年(展示は2011年発表モデル)
    Zone1「ロボットって、なんだ?」 AIBO(アイボ) ソニーグループ 1999年
    Zone2-1「からだって、なんだ?」 零式人機(れいしきじんき)ver.1.2 人機一体
    Zone2-2「こころって、なんだ?」 む~ 豊橋技術科学大学 ICD-LAB
    Zone2-2「こころって、なんだ?」 RoBoHoN(ロボホン) シャープ
    Zone2-3「いのちって、なんだ?」 漱石アンドロイド 二松学舎大学大学院文学研究科 大阪大学大学院基礎工学研究科 / レオナルド・ダ・ヴィンチ アンドロイド 大阪大学大学院工学研究科
    会場
    日本科学未来館
    会期
    2022年3月18日(金)〜8月31日(水)
    会期終了
    開館時間
    10:00~17:00 (入場は閉館の30分前まで)
    休館日
    火曜日 (ただし、3/22~4/5, 5/3, 7/26~8/30の火曜日は開館)
    住所
    〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6
    電話 03-3570-9151
    公式サイト https://kimirobo.exhibit.jp/
    料金
    大人(19歳以上)2,100円(1,900円)
    中人(小学生~18歳)1,400円(1,200円)
    小人(3歳~小学生未満)900円(700円)
    ※( )内は8名以上の団体料金
    ※常設展もご覧いただけます 
    ※ドームシアターは別料金(要予約)
    ※2歳以下は無料
    ※障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料
    ※会場の混雑状況により入場整理券の配布、または入場を規制する場合があります
    ※会期等は変更になる場合があります
    ※本展覧会の内容は予告なく変更になる場合があります
    ※チケット情報を含む最新情報は本展公式サイトをご確認ください
    展覧会詳細 特別展「きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」 詳細情報
    このレポートに関連する特集
    「空也上人立像」が東京では半世紀ぶりの公開。世界を舞台に活躍した日本人女性アーティストの草分け「篠田桃紅展」。東京国立近代美術館では「没後50年 鏑木清方展」。西洋美術好きなら「スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち」。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    複数職種!【杉並区内の次世代型科学館】新規事業立ち上げコアメンバー募集 [杉並区内の科学館]
    東京都
    令和4年度11月採用の会計年度任用職員(博物館解説員)を募集します [栃木県立博物館]
    栃木県
    国立科学博物館 筑波地区 事務補佐員 [国立科学博物館(筑波地区)]
    茨城県
    国立科学博物館 附属自然教育園(白金台地区)事務補佐員募集のお知らせ [国立科学博物館附属自然教育園(白金台地区)]
    東京都
    海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館 企画・広報担当スタッフ 募集! [呉市宝町5-32(海上自衛隊呉史料館)]
    広島県
    展覧会ランキング
    1
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    開催中[あと74日]
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「化石ハンター展 ~ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣~」
    もうすぐ終了[あと5日]
    2022年7月16日(土)〜10月10日(月)
    3
    東京シティビュー | 東京都
    誕生50周年記念 ベルサイユのばら展 ー ベルばらは永遠に ー
    開催中[あと46日]
    2022年9月17日(土)〜11月20日(日)
    4
    渋谷区立松濤美術館 | 東京都
    装いの力 ― 異性装の日本史
    開催中[あと25日]
    2022年9月3日(土)〜10月30日(日)
    5
    京都国立近代美術館 | 京都府
    ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション
    開催まであと9日
    2022年10月14日(金)〜2023年1月22日(日)