IM
    レポート
    美少女戦士セーラームーン展
    東京シティビュー | 東京都
    六本木ヒルズで「月にかわっておしおきよ!」
    1990年代に一世を風靡した大人気作品『美少女戦士セーラームーン』、人気の高い作品でありながら、本格的な展覧会は今回初めて。物語の舞台になっている麻布十番を見下ろす六本木ヒルズのスカイギャラリーで、満を持しての開催です。
    セーラー戦士のタペストリーが並ぶエントランス
    「美少女戦士セーラームーン」のカラー化された第1話原稿
    「美少女戦士セーラームーンR」の変身グッズ
    アニメの設定画や宣伝用パンフレットなど
    海外版コミックスの数々
    「美少女戦士セーラームーンS」のセル画
    カラー原画
    本展のために原作者の武内直子さんが描き下ろした作品
    美少女戦士セーラームーン20周年プロジェクトで発売されたコスメなど
    『美少女戦士セーラームーン』は1992年に講談社の少女漫画雑誌『なかよし』で連載開始。その後アニメ化され、幼稚園から中学生の少女を中心に、さらには大人の女性や男性にまで幅広く人気を集めました。

    会場に入ると、原作者の武内直子さんによる美しい原画を用いたタペストリーに目を奪われます。作中に登場するムーンキャッスルをイメージした空間で、中央にはフォトスポットがあります。セーラー戦士5人を囲む展示ケースには、様々なメディアミックス作品が勢ぞろい。当時の凄まじい人気が伺えます。

    セーラー戦士たちの壮大なストーリーを辿る年表や、ミニムービーで当時のときめきを思い出しながら進んだ先には、カラー化された原作漫画の第一話が展示されています。


    エントランスではセーラー戦士たちと記念撮影ができます。

    セーラームーンの変身グッズや、フィギュアなど様々な玩具が集められたコーナーは、まさにセーラームーンの「博物館」。

    グッズの他にも、90年代アニメの5シリーズで実際に使用された名場面のセル画や、設定資料など、展示総数は500点以上の大ボリュームです。会場に流れるアニメの主題歌で懐かしさも倍増します。


    《セーラームーン エスカレーション~社会現象となったセーラームーン》展示風景

    今回ファン垂涎の展示が、武内直子さんによる原画の展示です。『なかよし』連載当時のカラー原画を中心に、コミックスの表紙で使われたものなど選りすぐりの作品が並びます。今回のために描き下ろされた作品も展示。今回は3期に分けて、一部原画の入れ替えがあります。


    《美しきセーラームーン原画の世界》展示風景

    展覧会の最後にはスペシャルショップが。原作イラストを使用した展覧会限定発売のオリジナルグッズ50種類を中心に、ブランドコラボ商品や、先行販売商品などが並びます。商品は売切れの可能性がありますので、入荷状況などの詳細は特設サイトをご確認ください。

    また、同フロアにあるカフェTHE SUNではコラボカフェが展開中。作品をイメージしたスペシャルメニューが提供されています。


    ※こちらで紹介している商品は一例です。

    セーラームーンの人気は日本にとどまらず、世界各国でも多くの女子の心をつかんでいます。内覧会にも欧米やアジア圏の海外メディアが取材に来ていました。筆者もまさにセーラームーン世代、懐かしさとその変わらぬ魅力に心ときめく取材となりました。
    [ 取材・撮影・文:川田千沙・古川幹夫/ 2016年4月15日 ]



    ■美少女戦士 セーラームーン展 に関するツイート


     
    会場
    会期
    2016年4月16日(土)~2016年6月19日(日)
    会期終了
    休館日
    会期中無休
    住所
    東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー52階
    電話 03-6406-6652(東京シティビュー
    公式サイト http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sailormoon
    料金
    当日券
    一般1,800円、高校大学生1,200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上)1,500円

    スペシャル前売券、オリジナルグッズ付プレミアム前売券については公式HPをご確認ください。
    展覧会詳細 美少女戦士セーラームーン展 詳細情報
    おすすめレポート
    学芸員募集
    静嘉堂文庫美術館 学芸員募集 [静嘉堂@丸の内(美術館)東京都千代田区丸の内2-1-1 明治生命館 / 静嘉堂(展示会準備など)東京都世田谷区岡本2-23-1]
    東京都
    やなせたかし記念館の学芸員を募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
    高知県
    菊池寛実記念 智美術館 学芸員募集 [菊池寛実記念 智美術館]
    東京都
    佐野市郷土博物館の補助職員募集!【学芸員資格者希望】 [佐野市郷土博物館]
    栃木県
    安曇野ちひろ美術館 アルバイトスタッフ募集 [安曇野ちひろ美術館]
    長野県
    展覧会ランキング
    1
    上野の森美術館 | 東京都
    モネ 連作の情景
    開催中[あと54日]
    2023年10月20日(金)〜2024年1月28日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    パリ ポンピドゥーセンター キュビスム展―美の革命 ピカソ、ブラックから ドローネー、シャガールへ
    開催中[あと54日]
    2023年10月3日(火)〜2024年1月28日(日)
    3
    SOMPO美術館 | 東京都
    ゴッホと静物画―伝統から革新へ
    開催中[あと47日]
    2023年10月17日(火)〜2024年1月21日(日)
    4
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」
    開催中[あと82日]
    2023年10月28日(土)〜2024年2月25日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    永遠の都ローマ展
    もうすぐ終了[あと5日]
    2023年9月16日(土)〜12月10日(日)