読者
    レポート
    中之島香雪美術館「茶の湯の器と書画 ー 香雪美術館所蔵優品選」
    中之島香雪美術館 | 大阪府

    コロナによるステイホーム期間に、新しいことを始めた方も多いのではないでしょうか。茶道には無縁で生きてきた私が1日1回抹茶を点て始めた時は、自分のことながら驚きました。


    中之島香雪美術館で開催中の「茶の湯の器と書画」。

    タイトル通り、茶入、茶碗、水指、香合、菓子器などの茶道具、そして茶席の床の間に掛けられた書画、そして浮世絵の肉筆画など約80点が紹介されています。

    これらは朝日新聞社の創業者である村山龍平が収集した優品です。



    展示風景



    野々村仁清 《白釉鉄釉流耳付水指》江戸時代前期 17世紀 陶器 村山コレクション


    茶入が形によって分類されていることや、それぞれの茶碗の銘の由来や特徴などの丁寧な解説に沿って、作品をじっくりと鑑賞できます。


    作品1つ1つにも魅了されますが、村山龍平が実際に、季節や迎える客のことを思いながら道具を選び、気持ちの良いひと時を過ごしたのだと思うと、それだけでこちらも贅沢な気持ちになります。



    樂道入 《黒楽茶碗 銘 寒空》江戸時代前期 17世紀 陶器 村山コレクション


    特に気に入った黒楽茶碗を見ていると、自分の手の中に包込むように持った感触や、抹茶の濃い緑色と器の黒色の対比など、想像するだけで至福です。


    よく「茶碗の中には宇宙がある」と表現されますが、茶道具それぞれ独自の空気感を放っています。

    道具がもつ魅力とそれを愛しんだ人の気持ち、そして今に至るまでの時間などが層となり、そう感じさせてくれるのかもしれません。



    勝川春章《三都美人図》江戸時代中期 18世紀 絹本着色 村山コレクション


    また前期展示のみどころの1つは、勝川春章の《三都美人図》です。


    日本で最も古い美術専門紙「國華」で1913年に紹介されて以来100年以上も表に出ていなかった肉筆画です。

    御簾から透けて見える部屋の中、細かく描かれた着物の柄など、ため息がでる繊細さが魅力です。

    左側の着物を胸にあてる女性は、大坂の豪商の奥方だそうです。


    壁に掛かった箱、何か判りますか。

    そう、掛け時計なんです。

    それがあることで、この作品がとてもモダンにも感じます。



    尾形乾山《銹絵染付松文向付》江戸時代中期 18世紀 陶器 香雪美術館


    単に茶を点てて飲むだけでなく少し踏み込むことで、総合芸術としての茶の湯の世界が広がることがわかります。


    外側から見るだけでなく、芸術の中に身を置くことができると再認識できたことは、コロナ禍の影響で美術館に行けない日々を寂しく感じていた私に、ポンと何か投げられた気がしました。

    エエリアレポーターのご紹介
    カワタユカリカワタユカリ
    美術館、ギャラリーと飛び回っています。感覚人間なので、直感でふらーと展覧会をみていますが、塵も積もれば山となると思えるようなおもしろい視点で感想をお伝えしていきたいです。どうぞお付き合いお願いいたします。


    エリアレポーター募集中!
    あなたの目線でミュージアムや展覧会をレポートしてみませんか?
    会場
    中之島香雪美術館
    会期
    2020年6月13日(土)〜8月10日(月)
    開催中[あと29日]
    開館時間
    10:00~17:00(最終入館は16:30まで)
    休館日
    月曜日
    住所
    〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島3-2-4中之島フェスティバルタワー・ウエスト4階
    電話 06-6210-3766
    公式サイト https://www.kosetsu-museum.or.jp/nakanoshima/
    料金
    一般900(700)円/高大生500(350)円/小中生200(100)円
    ※( )内は前売り(一般のみ)・20名以上の団体料金
    展覧会詳細 中之島香雪美術館「茶の湯の器と書画 ー 香雪美術館所蔵優品選」 詳細情報
    展覧会ランキング
    国立西洋美術館 | 東京都
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
    開催中[あと98日]
    2020年6月18日(木)〜10月18日(日)
    熊本城ホール | 熊本県
    特別展 ミイラ「永遠の命」を求めて
    開催中[あと55日]
    2020年5月21日(木)〜9月5日(土)
    国立新美術館 | 東京都
    古典×現代2020―時空を超える日本のアート
    開催中[あと43日]
    2020年6月24日(水)〜8月24日(月)
    静岡県立美術館 | 静岡県
    みんなのミュシャ
    開催中[あと56日]
    2020年7月11日(土)〜9月6日(日)
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「きもの KIMONO」 
    開催中[あと42日]
    2020年6月30日(火)〜8月23日(日)
    おすすめレポート
    IM レポート
    細見美術館 | 京都府
    春画展(前期)
    IM レポート
    IM レポート
    IM レポート
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「PLAY! MUSEUM」がオープン
    読者 レポート
    大分県立美術館 | 大分県
    坂茂建築展
    学芸員募集
    石川県教育委員会事務局職員(埋蔵文化財専門調査員)募集(R3.4採用) [文化財課、金沢城調査研究所、石川県埋蔵文化財センターなど]
    石川県
    令和2年度吉野ヶ里町職員(文化財保護主事)採用統一試験のお知らせ [吉野ヶ里町役場]
    佐賀県
    短時間勤務特別雇用職員(文芸企画員1名)募集 [三鷹市山本有三記念館]
    東京都
    熊谷市一般職の任期付職員(遺跡発掘調査員)の募集 [熊谷市江南文化財センター、池上遺跡(熊谷市池上地内)等]
    埼玉県
    美術館内諸業務 マネージャー候補 [清春芸術村]
    山梨県