特集
    2021-22年 冬のおすすめ展覧会 ベスト10 ― 全国版 ― [12月・1月・2月]

    日本美術や中国の漆器、デザインなど、2021~22年の冬におすすめしたい全国で開催される展覧会をご紹介。 「冬のおすすめ展覧会 ベスト10 ― 首都圏版」はこちらです。

    この冬最大の注目といえるのが、構想から40年を経て2022年2月2日についに開館する「大阪中之島美術館」。オープニングを飾る「Hello! Super Collection 超コレクション展 ―99のものがたり―」には、モディリアーニ、倉俣史朗、佐伯祐三らの名品が登場します。

    岩手県立美術館では「菅木志雄展 〈もの〉の存在と〈場〉の永遠」が12月に開幕。岩手出身で「もの派」の作家として知られる菅。半世紀以上に渡る仕事を約120点の作品で紹介します。

    石川県の国立工芸館「めぐるアール・ヌーヴォー展」は、デザイン好きな方におすすめ。アール・ヌーヴォーを代表するアンリ・ヴァン・ド・ヴェルドやアルフォンス・ミュシャのほか、その表現を取り入れた初代宮川香山や杉浦非水など、同時代の日本の作品も紹介されます。

    日本美術好きには、京都国立博物館では干支がテーマの特別展「虎づくし」が開催。2022年の干支・虎にちなんで、かわいい虎、強そうな虎、リアルな虎など、さまざまな虎が大集合します。

    名古屋市博物館では、日本を代表する文人画家、池大雅と与謝蕪村に着目。両者が競演した国宝『十便十宜図』の誕生250年を記念し「特別展 大雅と蕪村 ―文人画の大成者―」では2人の名品が紹介されます。

    静岡市美術館で開催される「平等院鳳凰堂と浄土院 その美と信仰」では、鳳凰堂に安置される国宝《雲中供養菩薩像》をはじめ、障壁画や初公開の平安彫刻など、平等院の信仰と美をご覧いただきます。

    丸亀市猪熊弦一郎現代美術館では、地域と関わるアートの現状や課題を紹介。アーティスト3組(KOSUGE1-16、Nadegata Instant Party、旅するリサーチ・ラボラトリー)がつくる「丸亀での現在」を開催します。

    多彩な技法が魅力といえる中国の漆器。中之島香雪美術館「中国の漆器」展では、漆を何度も塗り重ねて厚みを出し、文様を彫り表わす「彫漆」の作品などが紹介されます。

    東京でも紹介されて大きな話題を呼んだ神田日勝。3歳上の兄・神田一明も公募展で活躍した画家でした。日勝の生前は実現しなかった兄弟二人による展覧会「神田一明、日勝展」は、北海道立旭川美術館で開催されます。

    ユニークなところでは、沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)で開催される「ゆる~い かたつむり展」。京都のかたつむりミュージアム ラセン館から巡回した“かたつむりリアルフィギュア”を通して、かたつむりの素顔に迫ります。

    この特集に関連するミュージアム

    おすすめレポート
    学芸員募集
    【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
    東京都
    海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館 企画・広報担当スタッフ 募集! [呉市宝町5-32(海上自衛隊呉史料館)]
    広島県
    枚方市立生涯学習市民センターサポートスタッフ募集(学芸員) [南部生涯学習市民センターまたは文化生涯学習課]
    大阪府
    府中市郷土の森博物館プラネタリウムアルバイト募集 [府中市郷土の森博物館]
    東京都
    【学校法人武蔵野美術大学】嘱託職員募集(美術館業務) [武蔵野美術大学 美術館・図書館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと81日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    2
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催まであと9日
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    3
    ビッグパレットふくしま(福島県産業交流館) | 福島県
    バンクシーって誰?展 ― WHO IS BANKSY?
    開催中[あと49日]
    2022年6月29日(水)〜8月24日(水)
    4
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
    もうすぐ終了[あと12日]
    2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    コジコジ万博
    もうすぐ終了[あと4日]
    2022年4月23日(土)〜7月10日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード