《羊の形》(原型)

この作品の応援メッセージを見る

《羊の形》(原型)ヘンリー・ムーア

彫刻の森美術館

作者のヘンリー・ムーアは、イギリス彫刻界の巨匠です。
1940年、ロンドンの自宅兼アトリエが空襲で被災したため、ムーアは妻のリナとともに、ロンドンの北(車で1時間半位)のハートフォードシャー州、マッチハダム、ペリー・グリーンに転居しました。1977年にはヘンリー・ムーア財団が設立されました。
ムーアは1986年8月31日、88歳で亡くなるまでペリー・グリーンの地に住み、制作を続けました。彫刻のアイディアを練る時、最初は素描を描いていましたが、ペリー・グリーンに居を移してから、手のひらにのる程の小さなマケット(雛型)を粘土や石膏で作り、その中から気に入った形のものを中間のサイズのワーキングモデル(原型)に拡大しました。さらにいくつかの作品が選ばれて、2m~5mの野外作品になっています。
《羊の形(原型)》はワーキングモデル(原型)で、大きく拡大された野外作品がペリー・グリーンに展示されています。ムーアは彫刻を野外に展示することを好みました。なだらかな牧草地と作品の下を悠然とくぐってゆく羊たち、ぬけるような青空は、ペリー・グリーン特有の光景です。

担当者からのコメント:当館が所蔵するヘンリー・ムーア・コレクション26点のうちのひとつとなります。
「……ひとたび野外に出て陽を浴び、雨に打たれ、雲の移りゆきを感ずるときには、彫刻も生活の一部であるということがよくわかる……」このムーアの言葉は、そのまま当館の指針にもなってきました。

この作品の応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
(公財)サントリー芸術財団 サントリー美術館 職員(運営担当)募集 [サントリー美術館]
東京都
読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
東京都
大阪府立博物館 学芸員募集(考古・古代史) [大阪府立近つ飛鳥博物館 又は 大阪府立弥生文化博物館]
大阪府
【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
東京都
丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
埼玉県
展覧会ランキング
1
東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
開催中[あと56日]
2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
2
東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
逆境回顧録 大カイジ展
開催中[あと21日]
2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
3
大阪中之島美術館 | 大阪府
没後50年 福田平八郎展
開催中[あと15日]
2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
4
SOMPO美術館 | 東京都
北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
開催中[あと49日]
2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
5
東北歴史博物館 | 宮城県
世界遺産 大シルクロード展
開催中[あと49日]
2024年4月9日(火)〜6月9日(日)