《拓本「狩猟図」》

このキャラの応援メッセージを見る

拓本「狩猟図」中国 後漢 1~3世紀

横浜ユーラシア文化館

大きくジャンプする巨大な猪。そして、猪の後ろ足を長い棒状の武器で突く人と、弓矢で射止めようと追いかける人。
これは、約二千年前の中国、後漢の時代に石の表面に刻まれた画像の拓本です。
中国の漢の時代では、死者の霊魂は地下世界で暮らし続けると考えられていたため、墓室は地下に作られ、地上と同じ生活ができるようにと副葬品が整えられました。そして、石材を使った墓室の天井や壁は、神獣や吉祥のしるしである龍や鳳凰、今回ご紹介した狩猟の様子といった当時の人々の風俗習慣などが彫刻されました。

担当者からのコメント:人間に捕まらないように必死に逃げる猪。無事に逃げ切れたでしょうか?
漢の時代、狩猟は単に獲物を捕らえる活動ではなく軍事訓練の場でもあり、また、捕らえた獲物は必ず先祖の霊にささげるという習慣がありました。
この作品は、平成30年12月22日(土)から平成31年1月16日(水)まで横浜ユーラシア文化館2階常設展示室にて展示しています。写真ではよくわかりませんが、実物資料を見ると、画像を紙に写し出した時についた凸凹がよくわかります。是非、ご覧下さい。

このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。

干支 コレクション アワード

展覧会ランキング
1
福井市美術館(アートラボふくい) | 福井県
MINIATURE LIFE展ー田中達也 見立ての世界ー
開催中[あと30日]
2021年2月19日(金)〜3月28日(日)
2
三井記念美術館 | 東京都
特別展 小村雪岱スタイル-江戸の粋から東京モダンへ
開催中[あと51日]
2021年2月6日(土)〜4月18日(日)
3
千葉市美術館 | 千葉県
田中一村展 ― 千葉市美術館収蔵全作品
もうすぐ終了[あと2日]
2021年1月5日(火)〜2月28日(日)
4
茨城県近代美術館 | 茨城県
ムーミン コミックス展
開催中[あと16日]
2021年1月16日(土)〜3月14日(日)
5
東京都美術館 | 東京都
没後70年 吉田博展
開催中[あと30日]
2021年1月26日(火)〜3月28日(日)
おすすめレポート
学芸員募集
海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館 スタッフ募集 [海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館]
広島県
京都産業大学神山天文台 嘱託事務職員募集 [京都産業大学 神山天文台]
京都府
栃木県立博物館・解説員募集中! [栃木県立博物館]
栃木県
茅ヶ崎市文化資料館学芸員募集中! [茅ヶ崎市文化資料館]
神奈川県
神戸ファッション美術館 学芸員補助(任期付)募集 [神戸ファッション美術館(神戸市東灘区向洋町中2-9-1) ※神戸ファッション美術館は、神戸新聞地域創造・神戸新聞事業社共同事業体が 指定管理者となっているため、採用先は(株)神戸新聞地域創造となります。]
兵庫県

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム キャラクター アワード