特別展

    植物 地球を支える仲間たち

    国立科学博物館 | 東京都

    光合成という、太陽エネルギーから有機物を作り出す能力を手に入れたことで、地球上の生命にとって、なくてはならない存在となった植物。植物は、私たち人間と同じ原始的な生命体から進化し、今や地球上の多種多様な環境に生育する最も成功している生物群と言えます。また、新緑や紅葉、四季折々の花など、私たちの目を楽しませ、気持ちをリラックスさせてくれる身近な存在です。そのような植物には、ともすれば動物と違い、じっとしていて動きのないイメージがあります。しかし、最先端の科学研究によって、私たちの想像を超えるアクティブな生態が明らかになってきました。 本展は、植物を総合的に紹介するこれまでにない大規模な展覧会です。最新の研究成果をもとにして、標本や模型、映像、インスタレーション展示などを活用し、その驚きの実像や魅力に迫ります。そしてご来場のみなさまに植物に対する新たな視点をもたらすことを目指します。
    会期
    2021年7月10日(土)〜9月20日(月)
    もうすぐ終了[あと3日]
    開館時間
    9時~17時(入場は16時30分まで)
    料金
    一般・大学生:1,900円(税込)、小・中・高校生 :600円(税込)
    ※ご入場されるすべてのお客様は、オンラインによる事前予約(日時指定)が必要です。
    休館日 7月12日(月)、9月6日(月)
    チケットを買う https://plants.exhibit.jp/ticket/
    公式サイト https://plants.exhibit.jp/
    会場
    国立科学博物館
    住所
    〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
    03-5777-8600(ハローダイヤル)
    植物 地球を支える仲間たちのレポート
    2
    想像を超えるアクティブな生態が明らかに、最先端の研究による植物の世界
    世界最大の花ラフレシアは、直径80センチの実寸大模型で大きさを実感
    数年に一度しか咲かないショクダイオオコンニャク、匂いに思わず悶絶?
    植物 地球を支える仲間たちの巡回展
    東京都
    2021年7月10日(土)〜9月20日(月) 国立科学博物館
    もうすぐ終了[あと3日]
    展覧会の詳細はこちら
    大阪府
    2022年1月14日(金)〜4月3日(日) 大阪市立自然史博物館
    開催まであと119日
    展覧会の詳細はこちら
    植物 地球を支える仲間たちに関連する特集
    最先端の科学研究をもとにした「植物 地球を支える仲間たち」、生誕260年の「北斎づくし」展、家族で楽しめそうな「恐竜展2021」、名前もポスターもインパクト十分な「ざわつく日本美術」、ジェンダーレスなまなざしから見た「高畠華宵展」…

    展覧会ランキング
    1
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと27日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    2
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと191日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    3
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催まであと28日
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展 ー 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催まであと1日
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと156日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)金沢芸術創造財団 学芸員募集(金沢21世紀美術館) [金沢21世紀美術館]
    石川県
    特定非営利活動法人 茅ヶ岳歴史文化研究所 埋蔵文化財発掘調査員募集 [北杜市内発掘調査現場及び法人事務所]
    山梨県
    【学芸員歓迎】横浜人形の家 事業企画スタッフ(展示企画・製作/教育普及プログラム実施等)募集 [横浜人形の家]
    神奈川県
    公益財団法人 金沢文化振興財団 学芸員(正規職員)募集 [前田土佐守家資料館]
    石川県
    国立新美術館 学芸課 研究補佐員(美術資料室) 公募 [国立新美術館]
    東京都

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード