歿後50年 ピカソ 青の時代を超えて

    ポーラ美術館 | 神奈川県

    これまでポーラ美術館とひろしま美術館が、 バルセロナ・ピカソ美術館の協力により深めてきた作品研究をもとに、 ピカソの絵画制作のプロセスに焦点を当てる共同企画展を開催。 両館の絵画コレクションのほか、 国内外の貴重なコレクションを借用し、 20世紀の巨匠が遺した創造の軌跡に迫ります。 画家の原点である「青の時代」から、 実験的なキュビスムの探究、 さらに円熟期から晩年に至るまで、 91年の生涯を通して旺盛な制作意欲を絶やすことのなかったピカソ。 その絵画は歿後から半世紀を経てなお、 生きた表現の力を鮮烈に発揮し続けています。 本展覧会は、 絵画芸術に生涯挑んだ「描く」ピカソをより身近に感じ、 その芸術を体感していただけるまたとない機会です。
    会期
    2022年9月17日(土)〜2023年1月15日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:00~17:00(入館は16:30まで)
    公式サイト https://www.polamuseum.or.jp/
    会場
    ポーラ美術館
    住所
    〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
    0460-84-2111(代表)
    評価
    歿後50年 ピカソ 青の時代を超えての巡回展
    神奈川県
    2022年9月17日(土)〜2023年1月15日(日) ポーラ美術館
    広島県
    2023年2月4日(土)〜5月28日(日) ひろしま美術館
    おすすめレポート
    学芸員募集
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    国立歴史民俗博物館の”技術補佐員”募集中 [国立歴史民俗博物館]
    千葉県
    米子市美術館 学芸補助員(嘱託職員)募集 [米子市美術館]
    鳥取県
    【パート】中野区立歴史民俗資料館 運営業務補助スタッフ 募集! [【中野区立歴史民俗資料館】中野区江古田四丁目3番4号]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    紅ミュージアム | 東京都
    企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」
    開催中[あと36日]
    2024年2月20日(火)〜4月7日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと36日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    3
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
    もうすぐ終了[あと8日]
    2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
    4
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    もうすぐ終了[あと8日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
    5
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    もうすぐ終了[あと8日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)