日中国交正常化50周年記念

    兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~

    京都市京セラ美術館 | 京都府

    本展では、秦漢両帝国の中心地域である関中(現在の陝西省)の出土品を中心に、日本初出の一級文物(最高級の貴重文物を指す中国独自の区分)を含めた約200点を展示。 戦国時代の極小の騎馬俑が、なぜ始皇帝陵の等身大の大きな兵馬俑となり、また漢代皇帝陵ではなぜ小さな兵馬俑になったのか、歴史の不思議を実感していただけます。 始皇帝陵や漢代の皇帝陵とエジプトのピラミッドとの類似性を衛星画像から追究するなど西方文化と比較することで、世界史の中から秦漢文明の遺産を観察する視点を提示します。 中国古代史が専門で映画『キングダム』の中国史監修も務めた鶴間和幸・学習院大学名誉教授を監修に迎え、およそ1年間かけて京都、静岡、名古屋、東京の国内4会場を巡回します。
    会期
    2022年3月25日(金)〜5月22日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~18:00(ただし入場は17:30まで)
    公式サイト https://heibayou2022-23.jp/
    会場
    京都市京セラ美術館
    住所
    〒606-8344 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124
    075-771-4334
    評価
    兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~の巡回展
    京都府
    2022年3月25日(金)〜5月22日(日) 京都市京セラ美術館
    静岡県
    2022年6月18日(土)〜8月28日(日) 静岡県立美術館
    愛知県
    2022年9月10日(土)〜11月6日(日) 名古屋市博物館
    東京都
    2022年11月22日(火)〜2023年2月5日(日) 上野の森美術館
    兵馬俑と古代中国~秦漢文明の遺産~に関連する特集
    「兵馬俑と古代中国」は京都からスタート。大阪の藤田美術館はリニューアルオープン。大分県立美術館では「コシノジュンコ 原点から現点」展。「瀬戸内国際芸術祭2022」「越後妻有 大地の芸術祭 2022」も始まります。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    静岡市東海道広重美術館【学芸員】【管理】募集中 [静岡市東海道広重美術館]
    静岡県
    奥州市牛の博物館 学芸調査員を募集中 [牛の博物館]
    岩手県
    佐賀県立宇宙科学館 科学コミュニケーター募集! [佐賀県立宇宙科学館]
    佐賀県
    岩国市科学センター任期付職員(学芸員)募集 [岩国市科学センター]
    山口県
    展覧会ランキング
    1
    紅ミュージアム | 東京都
    企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」
    開催中[あと39日]
    2024年2月20日(火)〜4月7日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと39日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    3
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
    もうすぐ終了[あと11日]
    2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
    4
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    もうすぐ終了[あと11日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
    5
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    もうすぐ終了[あと11日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)