ジャン・プルーヴェ展 椅子から建築まで

    東京都現代美術館 | 東京都

    90年代以降再評価が高まり、国内外で高い人気を誇るジャン・プルーヴェ(1901-1984)の大規模な展覧会を開催します。 1901年、パリに生まれたプルーヴェは、画家の父と音楽家の母のもと、産業と芸術の融合を図ったアール・ヌーヴォーの一派であるナンシー派の影響下で、金属工芸家としてキャリアを出発させました。1923年に初めて自身の工房を開き、その後ル・コルビュジエ、シャルロット・ぺリアンらとの数々の共同作業を行いながら、家具から建築へと仕事を拡大していきます。 アルミニウムやスチールといった新たな建築素材を探求するとともに、解体・持ち運び可能な椅子やプレファブ建築などの新技術を開発したプルーヴェの仕事は、デザイン、工芸、建築などひとつの分野に収まることなく、ジャン・ヌーヴェルやレンゾ・ピアノをはじめ、20世紀の建築・工業デザインの分野に大きな影響を与えました。 本展覧会は、現存するオリジナル家具およそ100点、ドローイング、資料の展示に加え、移送可能な建築物の展示を通じて、プルーヴェの仕事を幅広く紹介します。
    会期
    2022年7月16日(土)〜10月16日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00-18:00(展示室入場は閉館の30分前まで)
    料金
    一般 2,000円 / 大学生・専門学校生・65歳以上 1,300円 / 中高生 800円 / 小学生以下無料
    ※本展チケットで「MOTコレクション」もご覧いただけます。
    休館日 月曜日 (7月18日、9月19日、10月10日は開館)、7月19日、9月20日、10月11日
    公式サイト ttps://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/Jean_Prouve/
    会場
    東京都現代美術館
    住所
    〒135-0022 東京都江東区三好4-1-1
    050-5541-8600(ハローダイヤル)
    評価
    ジャン・プルーヴェ展 椅子から建築までのレポート
    3
    20世紀の建築や工業デザインに大きな影響を与えたJ.プルーヴェの大規模展
    オリジナルの家具や建築物約120点を、図面やスケッチなどの資料類と展示
    椅子は数々のモデルをまとめて展示。実際の作品に座りながら映像を観覧
    おすすめレポート
    学芸員募集
    虎屋グループの会社が運営する文化施設で管理職募集! [御殿場市東山旧岸邸]
    静岡県
    東京オペラシティアートギャラリー、事務職員募集中! [東京オペラシティアートギャラリー]
    東京都
    はつかいち美術ギャラリー 学芸員募集中! [はつかいち美術ギャラリー]
    広島県
    石神井公園ふるさと文化館 契約職員《事務(学芸員)》募集 [石神井公園ふるさと文化館]
    東京都
    愛知・名古屋 戦争に関する資料館 学芸員募集中! [愛知・名古屋 戦争に関する資料館]
    愛知県
    展覧会ランキング
    1
    寺田倉庫 B&C HALL・E HALL | 東京都
    BETTY CATROUX - YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展
    もうすぐ終了[あと8日]
    2022年11月19日(土)〜12月11日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと78日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    3
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    開催中[あと15日]
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    4
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    開催中[あと64日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
    開催中[あと50日]
    2022年10月8日(土)〜2023年1月22日(日)