画家たちを魅了したフランス〈辺境の地〉

    ブルターニュの光と風

    SOMPO美術館 | 東京都

    豊かな自然と独自の文化を持つことで知られるフランス北西部の地、ブルターニュ。本展は、ブルターニュに魅了された画家たちが描いた作品を通じ、同地の歴史や風景、風俗を幅広くご紹介する展覧会です。深緑の海や険しい断崖が連なる海岸線、平原と深い森とが織りなす固有の景観、また、そこに暮らす人々の慎ましい生活と敬虔な信仰心は、19世紀初め以来、数多くの画家たちの関心を掻き立ててきました。本展では、ブルターニュに関する作品を多数所蔵するカンペール美術館の作品を中心に、45作家による約70点の油彩・版画・素描を通じて、フランス〈辺境の地〉ブルターニュの魅力をご覧いただきます。 (公式サイトより)
    会期
    2023年3月25日(土)〜6月11日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00 - 18:00
    (入館は閉館30分前まで)
    料金
    当日券
    一般 1,600円
    大学生 1,100円

    事前購入券
    一般 1,500円
    大学生 1,000円
    公式サイト https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2022/bretagne2023/
    会場
    SOMPO美術館
    住所
    〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
    050-5541-8600(ハローダイヤル)
    評価
    ブルターニュの光と風のレポート
    0
    豊かな自然と独自の文化で、多くの画家たちを魅了した「辺境の地」に着目
    ブルターニュに関連する絵画を多数所蔵するカンペール美術館の作品が中心
    ゴーギャンやポン=タヴァン派だけでなく、様々な様式で表現された約70点
    ブルターニュの光と風の巡回展
    東京都
    2023年3月25日(土)〜6月11日(日) SOMPO美術館
    福島県
    2023年7月1日(土)〜8月27日(日) 福島県立美術館
    静岡県
    2023年9月5日(火)〜10月22日(日) 静岡市美術館
    愛知県
    2024年3月1日(金)〜4月7日(日) 豊橋市美術博物館
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    すみだ北斎美術館 経理・総務スタッフ 募集! [墨田区亀沢2-7-2(すみだ北斎美術館)]
    東京都
    国立歴史民俗博物館一般職員 募集中! [国立歴史民俗博物館]
    千葉県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと135日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと24日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    3
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと10日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと17日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
    画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎
    開催中[あと17日]
    2024年4月13日(土)〜6月9日(日)