シンボル展

    帰って来た芳年の道祖神祭幕絵

    往時の姿 今蘇る

    山梨県立博物館 | 山梨県

    江戸時代の甲府城下町では、小正月の道祖神祭りを数百枚にもおよぶ「幕絵」が華やかに彩りました。浮世絵師の月岡芳年が描いた幕絵もそのうちのひとつであり、太閤記の一場面が勇壮な筆遣いで表されています。 この展覧会では、令和3・4年度にかけて解体修理をおこない往時の姿がよみがえった本幕絵について、修理でわかった新情報なども含めてご紹介するとともに、初代広重、二代広重の幕絵についてもあわせて公開します。
    会期
    2024年1月20日(土)〜2月19日(月)
    会期終了
    開館時間
    9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
    料金
    一般:520(420)円
    大学生:220(170)円
    ※常設展観覧料でご覧いただけます。
    ※(  )内は20名以上の団体、山梨県内のホテルや旅館に当日か前日に宿泊する方を対象とした割引料金です。
    ※高校生以下の方、65歳以上の方、障害者の方(およびその介護をされる方)は無料です。
    休館日 火曜日
    観覧時間の目安 ~60分
    公式サイト http://www.museum.pref.yamanashi.jp/5th_tenjiannai_symbol_046.html
    会場
    山梨県立博物館
    住所
    〒406-0801 山梨県笛吹市御坂町成田1501-1
    055-261-2631
    おすすめレポート
    学芸員募集
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    東京国立博物館 広報室 有期雇用職員募集中 [東京国立博物館]
    東京都
    【文化学園服飾博物館】学芸員アシスタント(アルバイト)募集 [文化学園服飾博物館]
    東京都
    静岡市東海道広重美術館【学芸員】【管理】募集中 [静岡市東海道広重美術館]
    静岡県
    奥州市牛の博物館 学芸調査員を募集中 [牛の博物館]
    岩手県
    展覧会ランキング
    1
    紅ミュージアム | 東京都
    企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」
    開催中[あと38日]
    2024年2月20日(火)〜4月7日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと38日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    3
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
    もうすぐ終了[あと10日]
    2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
    4
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    もうすぐ終了[あと10日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
    5
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    もうすぐ終了[あと10日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)