帝室技芸員 series3 彫刻~高村光雲と石川光明~

    清水三年坂美術館 | 京都府

    明治期を代表する彫刻界の二大巨匠、高村光雲(1852-1934)と石川光明(1852-1913)は生まれ年も同じで、明治23年(1890)に帝室技芸員制度の発足と同時に、帝室技芸員に任命された。二人はまた、東京美術学校(現、東京藝術大学美術学部)の教授としても同時期に活躍し、名実共に明治の彫刻界をリードし、彫刻美術の近代化に大きな足跡を残した。光雲は仏師として修行を積み彫刻界にデビューした為、木彫作品しか知られていないが、光明は、当初より牙彫を中心に煙管筒などを作っていた為、牙彫作品が多い。二人の作品は国内でも時々展示される事があるが、展示作品は、光雲は「老猿図置物」、光明は「古代鷹匠置物」と決まっていて、他の作品を見る機会は殆どない。二人の作品に共通しているのは、写実性と気品を備えた美しさである。人物であれ、動物であれ、実にリアルで美しく、その内面、精神性までも描ききる力量がある。今回の展示では、滅多に他では展示されることのない貴重で珍しい作品を多数展覧する。
    会期
    2011年8月26日(金)〜11月20日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~17:00(入館は16:30まで)
    公式サイト http://www.sannenzaka-museum.co.jp/kikaku.html
    会場
    清水三年坂美術館
    住所
    〒605-0862 京都府京都市東山区清水寺門前産寧坂北入清水三丁目337-1
    075-532-4270
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)サントリー芸術財団 サントリー美術館 職員(運営担当)募集 [サントリー美術館]
    東京都
    読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    【東京国立博物館】教育普及室 有期雇用職員募集中! [東京国立博物館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    没後50年 福田平八郎展
    もうすぐ終了[あと12日]
    2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
    2
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと53日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    3
    東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
    逆境回顧録 大カイジ展
    開催中[あと18日]
    2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
    4
    佐川美術館 | 滋賀県
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催中[あと46日]
    2024年3月30日(土)〜6月9日(日)
    5
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと46日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)