隈研吾展

    新しい公共性をつくるためのネコの5原則

    高知県立美術館 | 高知県

    東京オリンピックのメイン会場となる新国立競技場を手掛け、また梼原の木造建築群で高知にもゆかりある世界的建築家・隈研吾。 その作品の全貌を、高解像度映像のインスタレーション、微速度撮影動画、仮想現実(VR)、プロジェクション・マッピングなど、最先端の技術や映像を駆使して紹介します。さらに、ネコの視点から都市を見直すリサーチプロジェクト《東京計画2020 ネコちゃん建築の5656原則》も発表。 展示を通して、「アジアに住む日本人が自然や環境を通して育んできた気づき」をご覧ください。
    会期
    2020年11月3日(火)〜2021年1月3日(日)
    会期終了
    開館時間
    午前9時~午後5時(入場は午後4時30分まで)
    料金
    一般 1,300 円(1,100 円)、高校生・大学生 800 円(600 円) 、小学生・中学生500円(300円)
    ※()内は前売り及び20名以上の団体割引料金。※未就学児童は無料。
    公式サイト https://moak.jp/
    会場
    高知県立美術館
    住所
    〒781-8123 高知県高知市高須353-2
    088-866-8000
    隈研吾展の巡回展
    高知県
    2020年11月3日(火)〜2021年1月3日(日) 高知県立美術館
    長崎県
    2021年1月22日(金)〜3月28日(日) 長崎県美術館
    東京都
    2021年6月18日(金)〜9月26日(日) 東京国立近代美術館
    開催中[あと59日]
    展覧会の詳細はこちら
    隈研吾展に関連する特集
    10月25日に国立工芸館が金沢に開館。弘前れんが倉庫美術館「小沢剛」、みんぱく「先住民の宝」、奈良では芸術祭「MIND TRAIL」…

    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと206日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    2
    大手町三井ホール | 東京都
    『巨大映像で迫る五大絵師』− 北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界 −
    開催中[あと42日]
    2021年7月16日(金)〜9月9日(木)
    3
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと241日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    4
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    サーリネンとフィンランドの美しい建築展
    開催中[あと53日]
    2021年7月3日(土)〜9月20日(月)
    5
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと77日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    長崎歴史文化博物館 学芸員募集 [長崎歴史文化博物館]
    長崎県
    たばこと塩の博物館 学芸員募集 [たばこと塩の博物館]
    東京都
    パナソニック汐留美術館 学芸員(嘱託社員)募集 [パナソニック汐留美術館]
    東京都
    週3の扶養内!【大阪歴史博物館で受付案内】交通費有♪★接客経験を活かして★ [大阪歴史博物館]
    大阪府
    京都府文化財保護課 文化財保護技師(3分野)の採用試験を実施! [京都府教育庁指導部文化財保護課・京都府立山城郷土資料館・京都府立丹後郷土資料館]
    京都府

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード