ニュース
    「泉屋博古館東京」が2022年3月にオープン
    (掲載日時:2022年1月11日)

    泉屋博古館東京 展示室1
    泉屋博古館東京 展示室1

    2020年1月から改修工事のため休館している泉屋博古館分館は、館名を「泉屋博古館東京」に変更し、2022年3月19日(土)にリニューアルオープンする。

    同館は泉屋博古館(京都・鹿ケ谷)の分館として、東京・六本木一丁目の住友家旧麻布別邸跡地に2002年10月に開館。

    アカデミズムや印象派などフランスを中心とした西洋絵画、明治から戦前までの日本近代洋画史を形成する作品、大阪・京都・東京で活躍した日本画家たちの作品など、多様な絵画コレクションを所有。

    また、近代陶磁器をはじめ、住友家歴代が収集した著道具、能面・能装束など、数寄者として知られた住友家第15代当主・住友吉左衞門友純(号:春翠)の審美眼にかなう品々を現在に伝えている。

    リニューアル工事では展示室を新設し全4室の構成に改修。展示室1~3まではゆとりがある鑑賞空間での鑑賞が可能で、展示室4は麻布別邸の記憶を継承して他の展示室と異なる意匠になった。

    美術館エントランスの幅も広げ、庇部分を短くすることで、明るく入りやすいイメージに改修。展示室への導入部となるホールには、正面中心部にガラスケースが設けられた。

    展覧会関連のイベントや連続講座などに対応する講堂も新設。オリジナルグッズなどを取り扱うミュージアムショップも新設された。

    美術館の南側には、ガラス製品メーカーのHARIOが直営する「HARIO CAFE」も新設(2021年10月オープン)。HARIOの器具で淹れたコーヒーや紅茶を提供するほか、器具やガラスアクセサリーも販売する。

    2022年3月19日(土)~5月8日(日)に開催されるリニューアルオープン記念展Ⅰは「日本画トライアングル」。過去最大規模で住友の日本画コレクションの全貌を展観する。

    なお、リニューアル・プレオープンとして関係者向けに特別公開された「木島櫻谷と近代の花鳥画」は、日経VRのバーチャルミュージアムとして観覧できる。




    泉屋博古館東京 ホール
    泉屋博古館東京 ホール

    泉屋博古館東京 ミュージアムショップ
    泉屋博古館東京 ミュージアムショップ

    泉屋博古館東京 「HARIO CAFE」
    泉屋博古館東京 「HARIO CAFE」

    このニュースに関連するミュージアム
    おすすめレポート
    学芸員募集
    HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
    東京都
    【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
    東京都
    科学館・館外イベント運営担当者募集!(大阪市西区の科学館) [大阪市西区の科学館]
    大阪府
    広島県教育委員会職員(学芸員)採用選考試験 [歴史民俗資料館,歴史博物館等]
    広島県
    国立工芸館任期付研究員(教育普及担当) 公募 [国立工芸館]
    石川県
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと40日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    2
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    もうすぐ終了[あと12日]
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    3
    駿府博物館 | 静岡県
    柴田ケイコ「パンどろぼう」展
    開催中[あと19日]
    2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
    4
    佐賀県立美術館 | 佐賀県
    どがんなっとっと展
    開催中[あと19日]
    2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    自然と人のダイアローグ
    開催中[あと26日]
    2022年6月4日(土)〜9月11日(日)