ニュース
    ブライアン・イーノの大規模展が京都で開催
    (掲載日時:2022年6月2日)

    「BRIAN ENO AMBIENT KYOTO」会場
    「BRIAN ENO AMBIENT KYOTO」会場

    英国出身のミュージシャンで、ヴィジュアル・アーティストとしても活躍しているブライアン・イーノ(Brian Eno 1948-)の大規模展が、京都で始まる。

    ブライアン・イーノは70年代初頭にイギリスのバンド、ロキシー・ミュージックを結成して注目を集め、以後はソロで作品を発表したほか、プロデューサーとしてトーキング・ヘッズやU2などのアルバムを手がけ、デヴィッド・ボウイらとのコラボレーションも実施。Windows95の起動音もブライアン・イーノが制作した。

    音楽活動と並行して、光や映像を使ったヴィジュアル・アートも創作。世界中で展覧会やインスタレーションを行っている。

    展覧会では、ブライアン・イーノの代表作である『77 Million Paintings』『The Ship』『Light Boxes』が一堂に集結。世界初公開作品である『Face to Face』も展示される。

    会場は築90年の歴史ある建築物「京都中央信用金庫 旧厚生センター」。建物が丸ごとイーノのアートで彩られる。

    「BRIAN ENO AMBIENT KYOTO」(ブライアン・イーノ ・アンビエント・キョウト)は2022年6月3日(金)~8月21日(日)に開催。入場料(当日券)は一般が平日 2,000円、土日祝 2,200円など。



    このニュースに関連する展覧会
    2022年6月3日(金)〜8月21日(日)
    開催中[あと57日]

    おすすめレポート
    学芸員募集
    【寺田倉庫】WHAT MUSEUM アートキュレーター(学芸員) ※正社員 [WHAT MUSEUM]
    東京都
    令和4年度埼玉県学芸員採用選考(考古、歴史) [県立博物館等]
    埼玉県
    ★2025年春開館予定施設★鳥取県立美術館 企画展示プロデューサー 募集! [倉吉市駄経寺町(鳥取県立美術館(開館予定日:2025年春)),開館前は鳥取県立美術館付近に設置する事務所(倉吉市内)を想定]
    鳥取県
    令和4(2022)年度 栃木県職員採用選考考査〔学芸員(考古)〕について [栃木県立博物館]
    栃木県
    愛媛県職員(学芸員:日本画・デザイン)採用試験案内 [愛媛県美術館又は知事部局]
    愛媛県
    展覧会ランキング
    1
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催まであと20日
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    2
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと92日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
    開催中[あと23日]
    2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
    4
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    特別展アリスーへんてこりん、へんてこりんな世界ー
    開催まであと21日
    2022年7月16日(土)〜10月10日(月)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち
    もうすぐ終了[あと8日]
    2022年4月22日(金)〜7月3日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード