ニュース
    メメント・モリと写真の関係性を問う展覧会 ― 東京都写真美術館
    (掲載日時:2022年6月16日)

    東京都写真美術館「TOPコレクション メメント・モリと写真」会場
    東京都写真美術館「TOPコレクション メメント・モリと写真」会場

    ラテン語で「死を想え」という意味を持つ「メメント・モリ」をテーマに、約150点の写真作品を紹介する展覧会が東京で始まる。

    「メメント・モリ」は、キリスト教世界において、人々の日常がいつも死と隣り合わせであることを示す警句。

    ペストが大流行した14~17世紀の中世キリスト教世界において、骸骨と人間が踊る様子を描いた「死の舞踏」と呼ばれるイメージと結びつき、絵画や音楽など芸術作品の題材として広く伝播していった。

    一方で、写真は死を想起させるメディアであることは、数多くの写真論の中で度々言及されている。

    展覧会では、ウジェーヌ・アジェ、W.ユージン・スミス、ロバート・フランク、マリオ・ジャコメッリなど19世紀から現代を代表する写真群から厳選された作品を展示。メメント・モリと写真の関係性を再考する。

    「TOPコレクション メメント・モリと写真 死は何を照らし出すのか」は東京都写真美術館で2022年6月17日(金)~9月25日(日)に開催。入館料は一般 700円など。

    東京都写真美術館「TOPコレクション メメント・モリと写真」会場
    東京都写真美術館「TOPコレクション メメント・モリと写真」会場

    東京都写真美術館「TOPコレクション メメント・モリと写真」会場
    東京都写真美術館「TOPコレクション メメント・モリと写真」会場

    東京都写真美術館「TOPコレクション メメント・モリと写真」会場
    東京都写真美術館「TOPコレクション メメント・モリと写真」会場

    このニュースに関連する展覧会
    2022年6月17日(金)〜9月25日(日)
    開催中[あと91日]
    このニュースに関連するミュージアム

    おすすめレポート
    学芸員募集
    【寺田倉庫】WHAT MUSEUM アートキュレーター(学芸員) ※正社員 [WHAT MUSEUM]
    東京都
    玄武洞ミュージアム夏季アルバイトスタッフ募集 [玄武洞ミュージアム]
    兵庫県
    令和4年度埼玉県学芸員採用選考(考古、歴史) [県立博物館等]
    埼玉県
    ★2025年春開館予定施設★鳥取県立美術館 企画展示プロデューサー 募集! [倉吉市駄経寺町(鳥取県立美術館(開館予定日:2025年春)),開館前は鳥取県立美術館付近に設置する事務所(倉吉市内)を想定]
    鳥取県
    令和4(2022)年度 栃木県職員採用選考考査〔学芸員(考古)〕について [栃木県立博物館]
    栃木県
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと91日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    2
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催まであと19日
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
    開催中[あと22日]
    2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
    4
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    コジコジ万博
    もうすぐ終了[あと14日]
    2022年4月23日(土)〜7月10日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち
    もうすぐ終了[あと7日]
    2022年4月22日(金)〜7月3日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード