ニュース
    松濤美術館で「津田青楓 図案と、時代と、」
    (掲載日時:2022年6月17日)

    松濤美術館「津田青楓 図案と、時代と、」会場
    松濤美術館「津田青楓 図案と、時代と、」会場

    明治30年代に京都で多くの図案集を出版し、大正時代には夏目漱石らの本の装幀も手がけた津田青楓(1880-1978)を軸に、図案集と図案に関する作品を紹介する展覧会が、東京で始まる。

    青楓は明治13(1880)年、京都生まれ。日本画、洋画、工芸、書など幅広い分野で活躍した。

    図案は青楓にとって最初期の仕事で、明治37(1904)年に自ら図案の研究会を結成。日本画の師である谷口香嶠や、当時、京都に新たな美術やデザインをもたらした洋画家の浅井忠を顧問に迎え、雑誌の刊行も行った。

    展覧会では、職人の仕事とされていた図案制作に画家も携わるようになり、いわば「図案の変革期」といえる明治から大正時代の作品に着目。

    3章構成で、約250点の作品・資料を展示する。

    「津田青楓 図案と、時代と、」は渋谷区立松濤美術館で前期は2022年6月18日(土)~7月18日(月・祝)、後期は7月20日(水)~8月14日(日)に開催。入館料は一般 800円など。


    松濤美術館「津田青楓 図案と、時代と、」会場
    松濤美術館「津田青楓 図案と、時代と、」会場

    松濤美術館「津田青楓 図案と、時代と、」会場
    松濤美術館「津田青楓 図案と、時代と、」会場

    松濤美術館「津田青楓 図案と、時代と、」会場
    松濤美術館「津田青楓 図案と、時代と、」会場

    このニュースに関連するミュージアム
    おすすめレポート
    学芸員募集
    複数職種!【杉並区内の次世代型科学館】新規事業立ち上げコアメンバー募集 [杉並区内の科学館]
    東京都
    HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
    東京都
    大東市立歴史民俗資料館 スタッフ募集! [大東市立歴史民俗資料館(大阪府大東市野崎3-6-1)]
    大阪府
    独立行政法人国立美術館本部事務局情報企画室 情報研究補佐員(情報システム管理担当)公募 [国立美術館本部 (東京都千代田区北の丸公園3-1)]
    東京都
    【博物館の受付スタッフ】 <オープニングスタッフ>安定して長く働ける★シフト融通/残業ほぼなし 長野県立美術館 学芸員募集中! [採用時は長野県立美術館]
    長野県
    展覧会ランキング
    1
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    開催まであと1日
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「化石ハンター展 ~ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣~」
    もうすぐ終了[あと10日]
    2022年7月16日(土)〜10月10日(月)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    ボストン美術館展 芸術×力
    もうすぐ終了[あと2日]
    2022年7月23日(土)〜10月2日(日)
    4
    東京シティビュー | 東京都
    誕生50周年記念 ベルサイユのばら展 ー ベルばらは永遠に ー
    開催中[あと51日]
    2022年9月17日(土)〜11月20日(日)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    企画展示「クマのプーさん」展
    もうすぐ終了[あと2日]
    2022年7月16日(土)〜10月2日(日)