ニュース
    ゴッホ、スーラ、モンドリアン…色彩分割の流れを俯瞰する企画展
    (掲載日時:2013年6月5日)
    今秋、国立新美術館で「印象派を超えて ― 点描の画家たち」展が開催されるのを前に、2013年6月5日(水)、都内で記者発表が行われた。

    ファン・ゴッホのコレクションで知られるオランダのクレラー=ミュラー美術館が特別協力し、フランス、オランダ、ベルギーの画家たちによる色彩の探求を検証する企画。

    大きなテーマは色彩の分割。スーラから始まった点描技法を、三原色に分割されたモンドリアンの抽象絵画までの流れで俯瞰する、斬新な展覧会コンセプトが特徴。「印象派の筆触分割」「スーラとシニャック ─ 分割主義の誕生と伝播」「ゴッホと分割主義」「ベルギーとオランダの分割主義」「モンドリアン ─ 究極の帰結」の5章構成。

    出展作品は油彩画、水彩画、素描など92点。うち55点と半数以上は日本初出品。スーラは5点、シニャックは6点、ファン・ゴッホは9点、モンドリアンは8点と、重要作家の作品が複数点出品される。

    「クレラー=ミュラー美術館所蔵作品を中心に 印象派を超えて ― 点描の画家たち ゴッホ、スーラからモンドリアンまで」は2013年10月4日(金)~12月23日(月・祝)、国立新美術館 企画展示室1Eにて開催。観覧料は一般当日1,500円。前売り(1,300円)やオンライン限定早割ペア券(2,000円)は、2013年7月1日(月)から発売される。

    東京展の後に広島県立美術館(2014年1月2日~2月16日)、 愛知県美術館(2014年2月25日~4月6日)に巡回する。

    [img]http://www.museum.or.jp/storage/old/photos0/2587.jpg[/img]


     
    「印象派を超えて ― 点描の画家たち」の前売りチケットは2013年7月1日(月)から発売iconicon

    発信:インターネットミュージアム

    国立新美術館 施設詳細ページへ
    展覧会ランキング
    熊本城ホール | 熊本県
    特別展 ミイラ「永遠の命」を求めて
    開催中[あと28日]
    2020年5月21日(木)〜9月5日(土)
    大阪市立美術館 | 大阪府
    フランス絵画の精華
    もうすぐ終了[あと8日]
    2020年5月26日(火)〜8月16日(日)
    国立西洋美術館 | 東京都
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
    開催中[あと71日]
    2020年6月18日(木)〜10月18日(日)
    東京藝術大学大学美術館 | 東京都
    あるがままのアート ー 人知れず表現し続ける者たち
    開催中[あと29日]
    2020年7月23日(木)〜9月6日(日)
    静岡県立美術館 | 静岡県
    みんなのミュシャ
    開催中[あと29日]
    2020年7月11日(土)〜9月6日(日)
    おすすめレポート
    IM レポート
    IM レポート
    IM レポート
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「きもの KIMONO」 
    IM レポート
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「PLAY! MUSEUM」がオープン
    IM レポート
    東京都江戸東京博物館 | 東京都
    発掘された日本列島2020
    IM レポート
    IM レポート
    読者 レポート
    あべのハルカス美術館 | 大阪府
    ムーミン展 THE ART AND THE STORY
    学芸員募集
    令和3年度採用恵庭市職員 事務職(学芸員)の募集 [恵庭市役所]
    北海道
    秩父宮記念スポーツ博物館・事務補助者(学芸補助) [秩父宮記念スポーツ博物館]
    東京都
    高知市一般任期付職員(埋蔵文化財発掘調査員)募集 [高知市埋蔵文化財作業所他]
    高知県
    【すみだ北斎美術館】ミュージアムショップスタッフ募集 [すみだ北斎美術館 東京都墨田区亀沢2-7-2]
    東京都
    令和3年度採用犬山市職員 学芸員(考古学専攻)の募集 [犬山市役所]
    愛知県