ニュース
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展、会期を変更して開催へ
    (掲載日時:2020年5月29日)
    展覧会場から ヨハネス・フェルメール《ヴァージナルの前に座る若い女性》1670-72年頃
    展覧会場から ヨハネス・フェルメール《ヴァージナルの前に座る若い女性》1670-72年頃

    新型コロナウイルスの影響で東京展の開幕が延期されていた「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」は、大幅に会期を変更して開催される事となった。

    同展は読売新聞社などが主催し、世界屈指の美の殿堂として知られる英国のロンドン・ナショナル・ギャラリーが所蔵する61作品を紹介する展覧会。

    ロンドン・ナショナル・ギャラリーからまとまったかたちで作品が国外に貸し出される事は極めて珍しく、フェルメール《ヴァージナルの前に座る若い女性》、レンブラント《34歳の自画像》、ゴッホ《ひまわり》など、作品はすべて日本初公開だった。

    東京展は国立西洋美術館で2020年3月3日(火)~6月14日(日)に開催される予定だったが、報道向けの内覧会は実施されたものの、一般向けの開幕は延期に。

    東京展は新たに、開幕日未定~2020年10月18日(日)で実施。日時指定制度を含む新たな入場方法が導入されるという。

    大阪展も国立国際美術館で7月7日(火)~10月18日(日)に開催される予定を、2020年11月3日(火・祝)~2021年1月31日(日)の開催に変更する。

    新型コロナウイルスをめぐっては、多くの展覧会の中止・延期が発表されている。
     発信:インターネットミュージアム

    IM取材レポート「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」
    「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」 公式サイト

    展覧会ランキング
    1
    大手町三井ホール | 東京都
    『巨大映像で迫る五大絵師』− 北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界 −
    開催中[あと37日]
    2021年7月16日(金)〜9月9日(木)
    2
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと201日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    3
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと236日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    4
    大阪市立住まいのミュージアム(大阪くらしの今昔館) | 大阪府
    掌(てのひら)の建築展
    開催中[あと26日]
    2021年7月10日(土)〜8月29日(日)
    5
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    サーリネンとフィンランドの美しい建築展
    開催中[あと48日]
    2021年7月3日(土)〜9月20日(月)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    [延長]パナソニック汐留美術館 学芸員募集 [パナソニック汐留美術館]
    東京都
    長崎歴史文化博物館 学芸員募集 [長崎歴史文化博物館]
    長崎県
    たばこと塩の博物館 学芸員募集 [たばこと塩の博物館]
    東京都
    歴史学芸員(正規職員)募集(公益財団法人静岡市文化振興財団) [静岡市文化振興財団事務局及び静岡市役所歴史文化課 ※ただし、期中に(仮称)静岡市歴史文化施設への変更あり。 ※採用後の人事異動により配置先が変更される場合がある。]
    静岡県
    音楽専門員(正規職員)募集(公益財団法人静岡市文化振興財団) [静岡音楽館]
    静岡県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード