IM
    レポート
    「GREENable HIRUZEN」真庭市蒜山ミュージアム
    真庭市蒜山ミュージアム | 岡山県
    真庭市の蒜山高原に誕生した観光文化発信拠点施設「GREENable HIRUZEN」
    市産のCLT(直交集成板)を用いたパビリオン「風の葉」は、隈研吾氏設計
    隣接する真庭市蒜山ミュージアムでは第2回展となる「隈研吾展」が開催中

    2021年7月、岡山県真庭市の蒜山(ひるぜん)高原に誕生した、観光文化発信拠点施設「GREENable HIRUZEN」。

    GREENable(グリーナブル)は、人と自然環境における持続可能な開発の探求、そして地域振興を目指した思想や取り組みを表すコミュニティ・ブランドとして、阪急阪神百貨店と真庭市が立ち上げました。

    建築家・隈研吾氏が設計したCLTパビリオン「風の葉」をはじめ、ミュージアム、ショップ、アクティビティを通じて、持続可能な暮らしを提案する施設です。



    GREENable HIRUZEN


    GREENable HIRUZENを象徴する建築が、CLTパビリオン「風の葉」です。

    真庭市産のCLT(直交集成板)を用いて東京・晴海に建設されていた、隈研吾氏設計監修の「CLT PARK HARUMI」が蒜山高原に移築されました。



    CLTパビリオン「風の葉」


    パビリオンの中から上部を見上げると、独特の形態が目に入ります。

    木造建築の特性を活かした、移築可能な素材伝構造システムとして見せることで、木材の新たな活用方法、そしてその持続可能性を体現できる建物といえます。



    CLTパビリオン「風の葉」


    CLTパビリオン「風の葉」に隣接するかたちで建てられているのが、真庭市蒜山ミュージアムです。

    パビリオンと同様に隈研吾氏の設計で、CLTを用いて建築されました。



    真庭市蒜山ミュージアム


    「蒜山ミュージアム」で現在開催されているのは、第2回展覧会「隈研吾展 ネコの目でみる公共性のある未来」。

    ネコのリサーチから得られた成果を元に、隈研吾氏が今後の建築・公共空間を5原則で発表する展覧会が高知・長崎・東京で開催されましたが、本展は東京での展覧会から抜粋した資料を中心に、凝縮したかたちで「ネコの5原則」を紹介します。



    真庭市蒜山ミュージアム「隈研吾展 ネコの目でみる公共性のある未来」 会場風景


    真庭市蒜山ミュージアム「隈研吾展 ネコの目でみる公共性のある未来」 会場風景


    真庭市蒜山ミュージアム「隈研吾展 ネコの目でみる公共性のある未来」 会場風景


    真庭市蒜山ミュージアム「隈研吾展 ネコの目でみる公共性のある未来」 会場風景


    真庭市蒜山ミュージアム「隈研吾展 ネコの目でみる公共性のある未来」展 会場風景


    施設内にはビジターセンター・ショップも併設されています。

    GREENableのコンセプトに共感する世界中の企業と連携した商品を販売。誰でも気軽に取り入れることができる持続可能なライフスタイルを提案していきます。



    ビジターセンター・ショップ


    あらためて言うまでもありませんが、今後の社会にとって持続性は重要なキーワード。建築の側面からも自然環境や持続性に目を向けるのは、もはや当たり前の時代です。

    注目に値する施設ですが、中国山地にある蒜山は冬の冷え込みは厳しく、豪雪地帯に指定されています。お出かけ前に天候をご確認ください。

    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2021年12月3日 ]

    真庭市蒜山ミュージアム「隈研吾展 ネコの目でみる公共性のある未来」 会場風景
    真庭市蒜山ミュージアム「隈研吾展 ネコの目でみる公共性のある未来」 会場風景
    会場
    真庭市蒜山ミュージアム
    会期
    2021年10月28日(木)〜2022年3月6日(日)
    会期終了
    開館時間
    9時00分~17時00分 (入館は16時45分まで)
    休館日
    毎週水曜日   ※ただし祝日にあたる11月3日・2月23日は開館し、翌11月4日(木曜日)・2月24日(木曜日)休館
    住所
    〒717-0602 岡山県真庭市蒜山上福田1205-220 GREENable HIRUZEN内
    公式サイト https://www.city.maniwa.lg.jp/soshiki/13/49206.html
    料金
    【一般(高校生以上)】 300円  
    【中学生以下】 無料
    展覧会詳細 「GREENable HIRUZEN」真庭市蒜山ミュージアム 詳細情報
    おすすめレポート
    学芸員募集
    HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
    東京都
    【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
    東京都
    科学館・館外イベント運営担当者募集!(大阪市西区の科学館) [大阪市西区の科学館]
    大阪府
    広島県教育委員会職員(学芸員)採用選考試験 [歴史民俗資料館,歴史博物館等]
    広島県
    国立工芸館任期付研究員(教育普及担当) 公募 [国立工芸館]
    石川県
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと40日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    2
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    もうすぐ終了[あと12日]
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    3
    駿府博物館 | 静岡県
    柴田ケイコ「パンどろぼう」展
    開催中[あと19日]
    2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
    4
    佐賀県立美術館 | 佐賀県
    どがんなっとっと展
    開催中[あと19日]
    2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    自然と人のダイアローグ
    開催中[あと26日]
    2022年6月4日(土)〜9月11日(日)