IM
    レポート
    特別企画展「ポケモン化石博物館」
    国立科学博物館 | 東京都
    カセキポケモンが科博に! ポケモンと古生物の観察と比較を楽しむ展覧会
    オムスターやリリーラの実物大模型、チゴラスやアーケンの骨格想像模型も
    観察と比較は科学の基礎。常設展示にも特別解説パネルを用意しています

    科博にガチゴラスの骨格標本!?

    「古生物とポケモン」をテーマに、観察や比較を通じて古生物学を楽しむ学ぶというユニークな展覧会が、国立科学博物館で開催中です。



    日本館1階中央ホール 手前はぼうくんポケモン「ガチゴラス」の骨格想像模型、奥は「タルボサウルス・バタール」


    展覧会は、三笠市立博物館の相場大佑さんによる発案。ポケモン好きだった相場少年は、ポケモンに姿が似ている植物や動物を図鑑で探していた体験が、今の科学者としての自身の原点になっており、そのようなきっかけの場所を博物館につくりたいと、株式会社ポケモンに直接企画を持ち込んで実現しました。

    2021年夏の三笠市立博物館での開催を皮切りに全国を巡回。3館目として、いよいよ東京の国立科学博物館で開催されています。



    展示室入口


    会場では、ポケモンの世界の「かせき研究」と私たちの世界の古生物学を、比べるようにして展示しています。

    たとえば「かせき研究」は、ポケモンの世界では「かいのカセキ」を復元マシンに入れてオムナイトが誕生。古生物学ではハンマーやルーペを使って発掘、クリーニング作業を経て、どんな生き物だったのか推測していきます。



    ポケモンの世界の「かせき研究」


    古生物学での「かせき研究」


    ポケモン世界の「しんか」で、カブトはカブトプスになります。同一個体で起こるので、私たちの世界でいう成長に近い現象です。

    私たちの世界の「進化」は、集団レベルで何世代にもわたる長い時間を経ておこる現象。魚が両生類になって陸に上がるまでには、個体が少しずつ変わっていく必要があります。



    「しんか」と「進化」


    ポケモンの世界で続々と新しいポケモンが発見されているように、私たちの世界でも新種の生物や絶滅した古生物などが日々見つかっています。

    観察と比較は、科学の基礎。どんなに偉大な発見でも、その根底には必ず丹念な観察と比較があります。楽しい切り口の展覧会で、観察と比較に興味を持つ子どもたちが増えれば何よりです。



    中央は「トリデプス」骨格イメージ


    展覧会のオフィシャルショップは、日本館2階の講堂にオープン。

    カウボーイハットをかぶった「発掘ピカチュウ」のぬいぐるみなど、多数のオリジナルグッズが用意されています。



    ポケモン化石博物館グッズコーナー


    国立科学博物館の常設展示にもたくさんの化石が展示されています。うずまきポケモンの「オムナイト」に似たアンモナイト、ぼうくんポケモンの「ガチゴラス」に似たティラノサウルスなど、迫力満点。本展にあわせて、特別解説パネルが9点用意されていますので、会場で探しながらお楽しみください。

    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2022年3月14日 ]


    © 2022Pokémon. © 1995-2022Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

    ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

    国立科学博物館の正面も「ポケモン化石博物館」仕様に
    (左手前)ウミユリポケモン「リリーラ」の実物大模型 ※国立科学博物館から初めて展示
    ようくんポケモン「チゴラス」の骨格想像模型 ※国立科学博物館から初めて展示
    報道内覧会には、スペシャルゲストの「発掘ピカチュウ」も登場
    会場
    国立科学博物館
    会期
    2022年3月15日(火)〜6月19日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:00~17:00(最終入館16:30)
    休館日
    月曜日(祝日の場合は翌日)
    住所
    〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
    電話 03-5777-8600(ハローダイヤル)
    公式サイト https://www.kahaku.go.jp/event/2022/pokemon/
    料金
    特別企画展料金
    一般・大学生 1,200円(税込)
    小・中・高校生 400円(税込)

    ※入場の際は、無料の方を含め、すべてのお客様の事前予約(日時指定)が必要です。
    展覧会詳細 特別企画展「ポケモン化石博物館」 詳細情報
    おすすめレポート
    学芸員募集
    やなせたかし記念館 職員募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
    高知県
    杉並区立郷土博物館 学芸員募集中! [杉並区立郷土博物館]
    東京都
    【セゾン現代美術館】アートショップ店長候補募集! [セゾンアートショップ (横浜・みなとみらい)]
    神奈川県
    企画・広報スタッフ(愛媛県歴史文化博物館) [愛媛県歴史文化博物館]
    愛媛県
    キッズプラザ大阪 契約職員(プランナー)募集中! [キッズプラザ大阪]
    大阪府
    展覧会ランキング
    1
    東京都現代美術館 | 東京都
    クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
    開催中[あと114日]
    2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
    開催中[あと65日]
    2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
    3
    出光美術館 | 東京都
    江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
    もうすぐ終了[あと9日]
    2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
    4
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと16日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    5
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    もうすぐ終了[あと2日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)