【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]

 

土から生まれた


かわらミュージアム

〒 523-0821
滋賀県 近江八幡市 多賀町738-2

期間

2020年02月15日~2020年03月22日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

滋賀県立近代美術館は、現在リニューアル整備のため休館中ですが、その間「県内移動展示事業」と
して県内各地の施設と連携し、出張展示を行っています。
今回は「土」をテーマとして県内の福祉施設における造形活動生まれた陶芸作品の数々を展示します。

滋賀県は良質な陶土を産出し、信楽は陶器の産地として知られています。また、最近はドラマ「スカーレット」の影響もあり、滋賀の陶芸が注目を集めています。今回の展示会では、国内外で高い評価を受ける澤田真一氏の作品と滋賀県立近江学園の生徒たちの作品を紹介します。どれも創造性に富んでいて、今にも動き出しそうな作品ばかりですよ!満足すること間違いなしの企画展ですので、ぜひご来館ください!!かわらミュージアムでお待ちしております。

料金

一般 300円 / 小・中学生 200円

休館日

毎週月曜日(月曜が祝祭日の場合はその翌日)

アクセス

●JR琵琶湖線「近江八幡」駅より「長命寺」行き・「国民休暇村」行きバス乗車、「大杉町バス停」下車、徒歩3分
●「名神竜王I.C.」より車で約30分、湖岸道路より市内方面へ車で約10分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる