《トラカミキリ属の昆虫標本》 

このキャラの応援メッセージを見る

《トラカミキリ属の昆虫標本》 

埼玉県立自然の博物館


黄色と黒の縞模様が特徴的なカミキリムシの標本です。
左がオオトラカミキリ、右がトラフカミキリです。虎のような模様から「トラ」と名前につきます。成虫は共に2~3cm程です。幼虫は材食性でオオトラカミキリはモミの木、トラフカミキリはクワの木を食べます。 どちらも埼玉県内では絶滅が危惧されている昆虫で、限られた場所でしか見つかりません。
毒性のない昆虫ですが、虎の威を借る狐の如く有毒のスズメバチの仲間に体の模様を似せて擬態することで、天敵(主に鳥類)から身を守っていると考えられています。


担当者からのコメント

本来、虎の縞模様は、獲物に気づかれないように茂みに紛れて身を潜めるために役立ちます。一方でこのトラカミキリたちは、自身が有毒生物であるように振る舞って、天敵から逃れるようになった結果、虎のような模様を獲得しました。同じ様に見える虎柄の模様でも、暮らしによって役割が全く違うところが生き物の面白いところですね。


このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
東京都
【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
東京都
資料整理アルバイト募集 [しょうけい館]
東京都
北海道斜里町 学芸員募集 [斜里町立 知床博物館]
北海道
府中市美術館学芸員募集 [府中市美術館]
東京都
展覧会ランキング
1
市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
ヨシタケシンスケ展かもしれない
開催中[あと17日]
2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
2
三菱一号館美術館 | 東京都
ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
開催中[あと45日]
2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
3
佐賀県立美術館 | 佐賀県
どがんなっとっと展
開催中[あと24日]
2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
4
駿府博物館 | 静岡県
柴田ケイコ「パンどろぼう」展
開催中[あと24日]
2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
5
国立西洋美術館 | 東京都
自然と人のダイアローグ
開催中[あと31日]
2022年6月4日(土)〜9月11日(日)