《青花 兎図銀錠形向付》

この作品の応援メッセージを見る

《青花 兎図銀錠形向付》 景徳鎮窯 明時代・17世紀 大阪市立美術館蔵(岩田久子氏寄贈)

大阪市立美術館


古染付と呼ばれる、明時代17世紀に景徳鎮民窯でつくられたと考えられている懐石用のうつわで、絵替わり5枚セットのうちの1枚です。日本の茶人からの注文品と言われるだけあって、丸くない形や、口縁の釉薬が剥がれている点などに茶人の好みを感じさせます。しかし、うさぎの目には隈取があり、どちらかというとブサカワ。当時の日本人の可愛い好みとはちょっと違うようです。その中国の味付けが舶来の高級品の証でもあったのかもしれません。


担当者からのコメント

なんだかマンガやイラストのような兎たち。真剣な顔をして、なにか相談をしているのでしょうか。雲のような形をした霊芝というおめでたい茸は、兎に咥えられているだけでなく、お腹やお尻からも吹き出しているよう。霊力をもった特別な兎なのかしら…と想像が膨らみます。


この作品の応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
大阪府
奥州市牛の博物館 学芸調査員(会計年度任用職員) [奥州市牛の博物館]
岩手県
独立行政法人国立美術館東京国立近代美術館 企画課特定研究員(企画情報発信室)公募  [東京国立近代美術館(東京都千代田区北の丸公園3-1)]
東京都
科学技術館(大阪市西区)運営事務・来館者対応スタッフ募集! [科学技術館(大阪市西区)]
大阪府
名勝依水園・寧楽美術館 学芸員募集 [名勝依水園・寧楽美術館]
奈良県
展覧会ランキング
1
東京都美術館 | 東京都
印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
開催中[あと42日]
2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
2
MOA美術館 | 静岡県
ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
開催まであと132日
2024年7月6日(土)〜9月9日(月)
3
パナソニック汐留美術館 | 東京都
フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
もうすぐ終了[あと14日]
2024年1月11日(木)〜3月10日(日)
4
名古屋市美術館 | 愛知県
ガウディとサグラダ・ファミリア展
もうすぐ終了[あと14日]
2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
5
国立国際美術館 | 大阪府
特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」
開催中[あと71日]
2024年2月6日(火)〜5月6日(月)