野口哲哉 THIS IS NOT A SAMURAI

    山口県立美術館 | 山口県

    野口哲哉は、鎧と人間をテーマに現代性や人間性を問いかける現代美術作家です。鎧兜を着た人物が所在なくたたずんでいるかと思えば、リラックスしたり、苦悩したり、時には流行りのスニーカーを履き、ブランドのロゴが描かれた甲冑を自然に着こなすなど、一見すると鎧兜とはアンバランスな、飾らない人の姿をリアルに映し出しています。多様な文化や感情が混ざり合うユニークな世界観は国内外の幅広い層に支持されています。 本展では、鎧をまとう人々の彫刻、絵画、インスタレーションなど、新作を含む初期からの代表作約180点で、野口哲哉の幅広い思考と精巧な作品に込められた優しさと悲しさ、人間への好奇心にあふれた世界を紹介します。
    会期
    2021年4月15日(木)〜6月13日(日)
    会期終了
    開館時間
    午前9時~午後5時
    (入場は午後4時まで)
    料金
    一般:1,200円(1,000円)
    シニア・学生:1,000円(800円)
    18歳以下無料
    ※シニアは70歳以上
    ※( )内は前売り及びオンラインチケットの料金。前売り券は、ローソンチケット(Lコード:62214)、セブンチケット及び県内各プレイガイドでお求めください。
    ※障害者手帳等をご持参の方とその介護の方1名は無料
    休館日 月曜日 (ただし、5月3日、6月7日は開館)
    公式サイト https://noguchitetsuya2021.exhibit.jp/
    会場
    山口県立美術館
    住所
    〒753-0089 山口県山口市亀山町3-1
    083-925-7788
    野口哲哉 THIS IS NOT A SAMURAIの巡回展
    香川県
    2021年2月6日(土)〜3月21日(日) 高松市美術館
    山口県
    2021年4月15日(木)〜6月13日(日) 山口県立美術館
    群馬県
    2021年7月3日(土)〜9月5日(日) 群馬県立館林美術館
    愛知県
    2021年9月18日(土)〜11月7日(日) 刈谷市美術館
    開催中[あと48日]
    展覧会の詳細はこちら

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催まであと25日
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと188日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    3
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと24日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展 ー 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと83日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと153日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年4月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年2月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    目黒区めぐろ歴史資料館 研究員募集中! [目黒区めぐろ歴史資料館]
    東京都
    【横浜】シルク博物館学芸員補助(アルバイト)募集 [シルク博物館]
    神奈川県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2021年12月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード