私たちの“あたりまえ”を今一度みなおしてみる機会に

    たちどまって考えるお話 絵本原画展

    絵本4作品の原画全点を物語と共に楽しむ

    絵本美術館 森のおうち | 長野県

    私たちの“あたりまえ”を今一度みなおしてみる機会にして頂こうと、「たちどまって考えるお話 絵本原画展」として以下の絵本4作品の原画を各全点、展示致します。  「これが全て作り話だと言い切れるだろうか」で始まる『二番目の悪者』は、「自分こそが王にふさわしい」と思っている金色のたてがみを持つ金ライオンが、街はずれに住む優しい銀のライオンが次の王様候補と噂に聞き、とった行動とその国に住むどうぶつたちが誰を選んだかの物語です。大人にも子どもにも、平和を考えたい今だから読んで頂きたい1冊です。  この『二番目の悪者』と、待ち望んだいちごが増えると減るものの存在に注目した『せかいいちのいちご』は、林木林の異色の寓話と、庄野ナホコの親しみの持てる動物の様相でありながら、少しシュールさを感じさせる画風が物語にマッチして読み手を魅了します。  また、不思議で、ゆかいで、なぜだか少しかなしい、氷にのってやってくる、まっしろい動物たちのサーカスを幻想的に描いた『北極サーカス』は、動物の擬人化と美しいしいファンタジー世界を描き出すことが得意な庄野ナホコのオリジナル作品です。  そして、この世界を初めて目にした“たまご”の忌憚のない台詞が読み手の心にひっかかる『たまごのはなし』は、第28回ブラチスラバ世界絵本原画展の金牌や、国内の様々な賞を受賞する、今、注目の人気絵本です。まるでCGを使ったような表情の絵ですが、実はすべて緻密なタッチの鉛筆画です。職人技ともいえる作品をぜひ原画で御覧下さい。 【展示作品】 『二番目の悪者』 林 木林/作 庄野ナホコ/絵 (小さい書房) 『せかいいちのいちご』 林 木林/作 庄野ナホコ/絵 (小さい書房) 『北極サーカス』 庄野ナホコ/作 (講談社) 『たまごのはなし』 しおたに まみこ/作 (ブロンズ新社)  ※各作品、全点展示
    会期
    2022年4月15日(金)〜7月5日(火)
    もうすぐ終了[あと9日]
    開館時間
    9:30~5:00(最終入館は閉館30分前まで、最終日3:30PM閉館、変更日有り・館HPカレンダー参照)
    料金
    大人800円、小・中学生500円、3歳以上250円、3歳未満無料
    休館日 木曜日(祝日の場合は開館・振替休館あり、ゴールデンウィーク期間中無休、4/27と5/6は振替休館)
    観覧時間の目安 ~60分
    公式サイト http://morinoouchi.com/
    会場
    絵本美術館 森のおうち
    住所
    〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明2215-9
    0263-83-5670

    おすすめレポート
    学芸員募集
    【寺田倉庫】WHAT MUSEUM アートキュレーター(学芸員) ※正社員 [WHAT MUSEUM]
    東京都
    玄武洞ミュージアム夏季アルバイトスタッフ募集 [玄武洞ミュージアム]
    兵庫県
    令和4年度埼玉県学芸員採用選考(考古、歴史) [県立博物館等]
    埼玉県
    ★2025年春開館予定施設★鳥取県立美術館 企画展示プロデューサー 募集! [倉吉市駄経寺町(鳥取県立美術館(開館予定日:2025年春)),開館前は鳥取県立美術館付近に設置する事務所(倉吉市内)を想定]
    鳥取県
    令和4(2022)年度 栃木県職員採用選考考査〔学芸員(考古)〕について [栃木県立博物館]
    栃木県
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと91日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    2
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催まであと19日
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
    開催中[あと22日]
    2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
    4
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    コジコジ万博
    もうすぐ終了[あと14日]
    2022年4月23日(土)〜7月10日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち
    もうすぐ終了[あと7日]
    2022年4月22日(金)〜7月3日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード