特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」

    国立国際美術館 | 大阪府

    紀元前15世紀から後16世紀のスペイン侵攻まで、3千年以上にわたって繁栄したメキシコの古代文明。本展では、そのうち「マヤ」、「アステカ」、「テオティワカン」を中心に、多彩な遺物約140件を紹介します。火山の噴火や地震、干ばつなどの厳しい自然環境の中で、これらの文明では壮大なモニュメントが築かれました。普遍的な神と自然への祈り、そして多様な環境から生み出された独自の世界観と造形美を通して、その奥深い魅力を今に伝えます。
    会期
    2024年2月6日(火)〜5月6日(月)
    開催中[あと21日]
    開館時間
    10:00 – 17:00、金曜・土曜は20:00まで
    ※入場は閉館の30分前まで
    料金
    当日
    一般 2,100円
    大学生 1,300円
    高校生 900円
    中学生以下は無料
    休館日 月曜日(ただし、4月29日(月・祝)、5月6日(月・休)は開館
    公式サイト https://mexico2023.exhibit.jp/
    会場
    国立国際美術館
    住所
    〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島4-2-55
    06-6447-4680(代)
    評価
    特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」のレポート
    2
    古代メキシコのマヤ、アステカ、テオティワカン。3つの古代文明の出土品約140件が展示された展覧会。
    独自の世界観からつくり出されるカタチが魅力です。
    特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」の巡回展
    特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」
    東京都
    2023年6月16日(金)〜9月3日(日) 東京国立博物館
    福岡県
    2023年10月3日(火)〜12月10日(日) 九州国立博物館
    大阪府
    2024年2月6日(火)〜5月6日(月) 国立国際美術館
    開催中[あと21日]
    展覧会の詳細はこちら
    おすすめレポート
    学芸員募集
    読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
    東京都
    大阪府立博物館 学芸員募集(考古・古代史) [大阪府立近つ飛鳥博物館 又は 大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    四日市市会計年度任用職員学芸員の募集 [四日市市役所あるいは久留倍官衙遺跡公園]
    三重県
    展覧会ランキング
    1
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと62日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    2
    東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
    逆境回顧録 大カイジ展
    開催中[あと27日]
    2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    没後50年 福田平八郎展
    開催中[あと21日]
    2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと55日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    東北歴史博物館 | 宮城県
    世界遺産 大シルクロード展
    開催中[あと55日]
    2024年4月9日(火)〜6月9日(日)