特別展「ヨシタケシンスケ展かもしれない」

    福岡市科学館 | 福岡県

    ヨシタケシンスケの頭の中をのぞいてみよう! 絵本作家としてのデビュー作『りんごかもしれない』(2013年)以降、子どもから大人まで大ブームを巻き起こしているヨシタケシンスケ。頭のなかに広がる果てしない妄想やアイデア、クスッと笑える人のクセやしぐさ、世界の真理をつくようなものの見方を細いペン先で描き続け、多くの人々をひきつけています。 ヨシタケさんは絵本を出版する以前から、イラストレーター、造形作家として活躍してきました。 初の大規模個展となる本展では、作家の発想の源である小さなスケッチや絵本原画、本展のためにヨシタケさんが考案した立体物や愛蔵のコレクションなど約400点以上を展示し、作家の「頭のなか」をのぞいてみます。 発想の豊かさに支えられたヨシタケさんの「かもしれない」展示空間を、ぜひご体感ください。
    会期
    2023年5月22日(月)〜7月16日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:30~18:00(入場は17:30まで)
    料金
    一般      1,300円(1,100円)
    中高生     1,000円(800円)
    小学生      600円(400円)
    未就学児無料
    ※( )は前売料金
    ※ 中高生チケットをご購入の方は学生証の提示が必要
    ※ 30人以上の団体は当日料金より100円引き
    ※前売券は2023年3月18日(土)~5日21日(日)まで販売(福岡市科学館での前売券販売はありません。)
    休館日 ※毎週火曜日休館
    会場
    福岡市科学館
    住所
    〒810-0044 福岡県中央区六本松4-2-1
    092-731-2525
    特別展「ヨシタケシンスケ展かもしれない」の巡回展
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    東京都
    2022年4月9日(土)〜7月3日(日) 世田谷文学館
    兵庫県
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日) 市立伊丹ミュージアム
    広島県
    2022年9月23日(金)〜11月20日(日) ひろしま美術館
    愛知県
    2022年12月10日(土)〜2023年1月15日(日) 松坂屋美術館
    鳥取県
    2023年4月8日(土)〜5月7日(日) 倉吉博物館・倉吉歴史民俗資料館
    福岡県
    2023年5月22日(月)〜7月16日(日) 福岡市科学館
    新潟県
    2023年7月29日(土)〜9月24日(日) 新潟県立万代島美術館
    栃木県
    2023年10月15日(日)〜12月24日(日) 宇都宮美術館
    おすすめレポート
    学芸員募集
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    奥州市牛の博物館 学芸調査員(会計年度任用職員) [奥州市牛の博物館]
    岩手県
    独立行政法人国立美術館東京国立近代美術館 企画課特定研究員(企画情報発信室)公募  [東京国立近代美術館(東京都千代田区北の丸公園3-1)]
    東京都
    科学技術館(大阪市西区)運営事務・来館者対応スタッフ募集! [科学技術館(大阪市西区)]
    大阪府
    名勝依水園・寧楽美術館 学芸員募集 [名勝依水園・寧楽美術館]
    奈良県
    展覧会ランキング
    1
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと42日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    2
    MOA美術館 | 静岡県
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと132日
    2024年7月6日(土)〜9月9日(月)
    3
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    もうすぐ終了[あと14日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)
    4
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    もうすぐ終了[あと14日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
    5
    国立国際美術館 | 大阪府
    特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」
    開催中[あと71日]
    2024年2月6日(火)〜5月6日(月)