金魚美抄2020

    ~金魚を描くアーティストたち~

    青森県立郷土館 | 青森県

    あなたのお好きな金魚、見つけませんか? あの金魚絵師・深堀隆介氏監修の、金魚の現代アート展です。幸運を招く縁起物と言われる“金魚”。その金魚を愛するアーティストたちが、それぞれの思いで創り出す金魚作品を一堂に集めました。今回は19名のアーティストの約200点の作品を展示します。また、特別展示として金魚の一大産地・奈良県大和郡山市の箱本館「紺屋」が所蔵する金魚コレクションを展示し、江戸中期から庶民に愛され続ける金魚の軌跡も概観します。さまざまな金魚アートを心ゆくまでお楽しみください。きっとお好きな金魚が見つかるはずです。 ※「美抄」とは金魚の美をすくい取るという意味の造語です。
    会期
    2020年11月28日(土)〜2021年1月11日(月)
    開催まであと3日
    開館時間
    9:00~17:00
    料金
    一般・大学生 1,000円(800円)
    小学~高校生 600円(500円)
    ペア 1,500円(前売のみ)
    ※( )は前売りおよび20人以上の団体料金
    ※未就学児は無料
    ※常設展は別料金
    ※障がい者手帳をお持ちの方は当日手帳等提示でご本人及び付添いお一人まで当日料金の半額
    休館日 毎月第4月曜日、12/28 12/29 12/30 12/31 1/1
    公式サイト https://www.kyodokan.com/
    会場
    三内丸山遺跡センター
    住所
    〒030-0802 青森県青森市本町2-8-14
    017-777-1585
    金魚美抄2020の巡回展
    石川県
    2020年8月29日(土)〜9月27日(日) 学びの杜ののいち カレード
    愛知県
    2020年10月3日(土)〜11月8日(日) 豊川市桜ヶ丘ミュージアム
    青森県
    2020年11月28日(土)〜2021年1月11日(月) 三内丸山遺跡センター
    開催まであと3日
    展覧会の詳細はこちら

    展覧会ランキング
    1
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    開催中[あと53日]
    2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
    2
    板橋区立美術館 | 東京都
    だれも知らないレオ・レオーニ展
    開催中[あと47日]
    2020年10月24日(土)〜2021年1月11日(月)
    3
    東京都現代美術館 | 東京都
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
    開催中[あと81日]
    2020年11月14日(土)〜2021年2月14日(日)
    4
    北海道立近代美術館 | 北海道
    デビュー50周年 諸星大二郎展
    開催中[あと53日]
    2020年11月21日(土)〜2021年1月17日(日)
    5
    国立国際美術館 | 大阪府
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
    開催中[あと67日]
    2020年11月3日(火)〜2021年1月31日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    アーツ前橋 学芸員(任期付)募集中! [アーツ前橋]
    群馬県
    公益財団法人せたがや文化財団 総合職員募集(美術館学芸員) [世田谷美術館]
    東京都
    兵庫県立美術館 県政推進員募集中! [兵庫県立美術館]
    兵庫県
    静岡県職員(学芸員:西洋又は日本の近代美術)募集 [静岡県立美術館]
    静岡県
    京都府城陽市職員(文化財保護)募集 [城陽市役所]
    京都府

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード