読者
    レポート
    モダン建築の京都
    京都市京セラ美術館 | 京都府


     


    京都市京セラ美術館開館1周年記念として、「モダン建築の京都」展が、京都市京セラ美術館新館東山キューブで開催中です。モダン建築好きの方は、見逃せない興味深い展覧会です。


    京都でモダン建築展をすること

    京都と言えば、平安遷都から1200年続く歴史都市。長い歴史を誇る寺社仏閣建築が目を引きます。そんな京都で、「モダン建築」展が開かれます。京都は、明治以降、戦災、震災がなく、明治以降の建築が残っています。京都の町そのものが「生きた建築博物館」と言えます。



    「京都市京セラ美術館開館1周年記念展 モダン建築の京都」展示風景


    明治に入って、都が東京に移り、京都が変わりゆく中で、内国勧業博覧会が京都で開かれ、平安京遷都当時の大内裏が復元されました。それが、平安神宮であり、京都市京セラ美術館が建っている岡崎です。



    「京都市京セラ美術館開館1周年記念展 モダン建築の京都」展示風景


    平安神宮の図面を間近に見ることができます。右図面の右下に、洋装の紳士が立っているのがご愛嬌です。お見逃しなく!

    歴史都市京都という文脈の中で、京都の近代建築を見る視点が新鮮です。


    建築展で楽しめること!

    世に、いろいろな建築展が開催されていますが、本来、建築展で見せるべきものは、建築そのものです。しかし、建築そのものは、展示することができません。では、建築展では、何を楽しんだらいいのでしょう?



    「京都市京セラ美術館開館1周年記念展 モダン建築の京都」展示風景


    実際に建っている建物の内部や調度、図面などは、建築展でこそ楽しむことができます。建築の背後にあるストーリーを知ることによって、実際の建築を、さらに楽しむことができます。

    国立京都国際会館は、モダニズムの美学を継承しつつ、京都の風土になじむ建築として、一時代を画しましたが、建物だけでなく、内部の調度にも、熱い思いを感じることができます。



    「京都市京セラ美術館開館1周年記念展 モダン建築の京都」展示風景


    建築展を見て、外へ出かけよう!

    建築展の醍醐味は、建築展を見てから、実際の建築を見に行くことではないでしょうか?今まで、普通に見ていた建築が、少し違った風に見えるかもしれません。「(建築展を)見てから、(建築を見に)行くか?行ってから見るか?」悩ましいところです。

    国立京都国際会館の全景模型では、そのスケールの大きさに眼をみはります。実際に見に行けば、さらに実感できます。



    「京都市京セラ美術館開館1周年記念展 モダン建築の京都」展示風景


    また、京都で異彩を放つ京都大倉別邸(現・大雲院)祇園閣の設計図にもお目にかかることができます。さらに、展覧会開催中(11/19~12/6)、内部に入れる特別公開が行われます。閣上からの360度のパノラマを見ることができるまたとないチャンスです。



     


    他にも、「講演会&ディスカッション」や「京都を巡る『モダン建築の京都』ツアー」など、建築を楽しむ、いろいろなイベントが開催されます。

    今年の秋は、京都で、建築三昧を楽しみましょう!


    [ 取材・撮影・文:atsuko.s / 2021年9月24日 ]


    エリアレポーター募集中!
    あなたの目線でミュージアムや展覧会をレポートしてみませんか?

    → 詳しくはこちらまで

    会場
    京都市京セラ美術館
    会期
    2021年9月25日(土)〜12月26日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~18:00(ただし入場は17:30まで)
    休館日
    月曜日
    住所
    〒606-8344 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124
    電話 075-771-4334
    公式サイト https://kyotocity-kyocera.museum/
    展覧会詳細 モダン建築の京都 詳細情報
    読者レポーターのご紹介
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    しょうけい館(戦傷病者史料館) 学芸スタッフの募集 [しょうけい館(戦傷病者史料館)]
    東京都
    国立美術館本部事務局情報企画室 情報研究補佐員(情報システム管理担当)公募 [国立美術館本部 (東京都千代田区北の丸公園3-1)]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと83日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと71日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと71日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと14日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    5
    お札と切手の博物館 | 東京都
    お札を創る工芸官の伝統技
    もうすぐ終了[あと1日]
    2024年6月11日(火)〜7月15日(月)