特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」

    国立科学博物館 | 東京都

    原石からジュエリーまで…。 宝石のすべてがわかる展覧会! 宝石の歴史は古く、古代から魔よけやお守り、地位や立場を示すシンボルとして世界中で用いられてきました。現在では、宝飾品としても広く親しまれています。 本展では、各地の博物館や、比類なきアルビオン アートのコレクションや、ヴァン クリーフ&アーペル、ギメルなどの作品から、多種多様な宝石と、それらを使用した豪華絢爛なジュエリーを一堂に集め、科学的、文化的な切り口で紹介し、皆さんを美しく華やかな世界に誘います! ※展示内容は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
    会期
    2022年2月19日(土)〜6月19日(日)
    会期終了
    開館時間
    9時~17時(入場は16時30分まで)
    料金
    一般・大学生 2,000円
    小・中・高校生 600円

    ※ご入場される方はオンラインでの日時指定予約が必要です。詳しくは公式サイトをご確認ください。
    休館日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日休館)※ただし3月28日、5月2日、6月13日は開館
    チケットを買う https://art-ap.passes.jp/user/e/hoseki-ten
    公式サイト https://hoseki-ten.jp
    会場
    国立科学博物館 地球館地下1階 特別展示室
    住所
    〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
    ハローダイヤル 050-5541-8600 、03-5814-9898(FAX)
    評価
    特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」のレポート
    4
    ラフ(原石)、ルース(磨いた石)、約200種が一堂に。宝石の全てを紹介
    地球内部でつくられる原石、輝きを生む光学特性。科学的視点で宝石に迫る
    ギメルやヴァン クリーフ&アーペルなど、垂涎の豪華ジュエリーもずらり
    特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」の巡回展
    特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」
    特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」に関連する特集
    大きな話題になりそうなのが「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」。「宝石 地球がうみだすキセキ」は女子の目をくぎづけにしそう。“ポンペイ展の決定版”といえる展覧会も楽しみです。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
    東京都
    【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
    東京都
    科学館・館外イベント運営担当者募集!(大阪市西区の科学館) [大阪市西区の科学館]
    大阪府
    広島県教育委員会職員(学芸員)採用選考試験 [歴史民俗資料館,歴史博物館等]
    広島県
    国立工芸館任期付研究員(教育普及担当) 公募 [国立工芸館]
    石川県
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと40日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    2
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    もうすぐ終了[あと12日]
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    3
    駿府博物館 | 静岡県
    柴田ケイコ「パンどろぼう」展
    開催中[あと19日]
    2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
    4
    佐賀県立美術館 | 佐賀県
    どがんなっとっと展
    開催中[あと19日]
    2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    自然と人のダイアローグ
    開催中[あと26日]
    2022年6月4日(土)〜9月11日(日)