インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  学芸員募集の掲示板  >  東京農工大学グローバル教育院特任助教の公募について

学芸員募集の掲示板

前を見る 前を見る 次を見る
【この募集情報は有効期限を過ぎました】
[NO.4905] 東京農工大学グローバル教育院特任助教の公募について
会社・団体名 国立大学法人 東京農工大学
担当者 学務課 教育連携推進室 高木
勤務地(都道府県) 東京都
勤務先(館名) グローバル教育院
TEL 042-367-5461
FAX 042-367-5557
メール kkikaku3@cc.tuat.ac.jp
詳細ページURL https://www.tuat.ac.jp/outline/kyousyoku/kyouin/20190927_01.html
情報の公開日 2019年9月6日
有効期限 2019年9月27日
仕事内容 詳しくは本学ホームページ(上記「詳細ページURL」)を確認ください。

1.公募の目的
 国立研究開発法人科学技術振興機構の次世代人材育成事業「グローバルサイエンスキャンパス」における平成30年度採択企画として、東京農工大学が提案した企画:美しい地球を持続させる「グローバルイノベーション科学技術養成プログラム(GIYSEプログラム:Global Innovation program for Young Scientists Engineers)」(http://web.tuat.ac.jp/~giyse/)が採択されました。本企画は、将来、グローバルに活躍する科学者、技術者を目指す高校生に、大学の研究、教育内容を先取りして経験させ、生物系と非生物系の境界を埋める能力を育み、地球規模課題の解決に向けた分野融合型人材として育成することを目指すプログラムで、講義・グループワーク、実験・実習、英語演習・e-learning、個別課題研究がら構成されます。
 今回の公募では、本プログラムの実施・支援、プログラム運営体制の整備、連携機関との交渉・調整、学内調整等に伴うコーディネート業務を担当する教員を募集します。

2.所属(勤務地)
 東京農工大学 府中キャンパス

3.募集人員及び勤務形態
 特任教員(非常勤):1名
       学歴、職歴及び業務実績に応じて、特任助教とし
       て採用します。
       特任教員としての採用ですが、研究業務への従事
       ではなく、下記「4.業務内容」に記載した業務
       に従事していただきます。
 勤務時間 :週38時間45分(フルタイム)
 雇用期間 :令和元年11月1日~令和2年3月31日(再任の可能
       性あり※)

 ※ 雇用期間終了後の業務量、勤務成績・態度、能力、予算状
   況及び従事している業務の進捗状況等を勘案し、従事する
   プロジェクト終了(令和4年3月31日)まで更新することが
   あります。

4.業務内容
 (1)本プログラムの実施・実施の支援
 (2)本プログラム運営体制の整備
 (3)本プログラムにおける連携機関との交渉・調整、学内調整
   等に伴うコーディネートの実施
 (4)その他、本プログラムに関連したグローバル教育院の業務
雇用形態 契約
勤務時間 8:30~17:15(フルタイム)、休憩時間60分
時間外勤務は原則ありません。
休日・休暇 土曜日、日曜日、祝祭日、5月31日及び12月29日から1月3日
有給休暇は法定どおり付与
応募資格 次の(1)~(3)を満たす者
(1)大学院修士課程修了者または、業務経験等によりそれと同等
  以上の能力を有すると認められる者
(2)上記「1.公募の目的」で述べている本プログラムの趣旨を
  よく理解し、プログラムの実施・支援、連携機関との交渉・
  調整、学内調整等に熱意を持って取り組める者
(3)業務遂行に必要となるコミュニケーション力・語学力(日本
  語で業務ができることに加え、英語で連携機関との交渉・調
  整ができるレベルの語学力)を有する者
給与 基本賃金
月給330,000円以上(学歴・経験年数による)

諸手当
通勤手当、住居手当(全て、本学で定める支給要件を満たした場合)

賞与
無し(基本賃金に加算)
待遇 加入保険
労災保険、雇用保険、健康保険及び年金保険
応募方法 応募書類
(1)履歴書(写真添付)
(2)業務の実績(当該実績を示す資料を添付(コピー可))
(3)業務についての抱負(2000字程度)
  (自らの経験に照らし、上記「4.業務内容」に対しどのよ
  うに貢献できるのか具体的に記載してください。)

公募期限
令和元年9月27日(金)必着

選考方法
(1)第一次審査   書類審査
(2)第二次審査   面接審査
※令和元年10月上旬に面接審査を実施します(面接に係る旅費は
 負担しません)。後日、第一次審査合格者に、面接の日時を通
 知します。
 なお、審査の内容についてはお答えしかねますので、ご了承願
 います。

公募書類送付先
〒183-8538
東京都府中市晴見町3-8-1 東京農工大学 学務課 教育連携推進室

封筒に「教員応募書類在中(GIYSE)」と朱書きし、簡易書留封筒で送付してください。なお、応募書類は返却しません。

問い合わせ先
東京農工大学 学務課 教育連携推進室・高木
TEL:042-367-5461 FAX:042-367-5557
E-mail:kkikaku3@cc.tuat.ac.jp
お問い合わせについては、メール、FAXに限らせていただきます。
掲載日だけの変更は禁止です。募集期限が過ぎた場合は、再度投稿してください
編集(パスワードが必要です)
前を見る 前を見る 次を見る
新型コロナウィルス感染予防にともなう、ミュージアム休館情報
取材レポート
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
昭和館「SF・冒険・レトロフューチャー」'
レトロフューチャー
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
アソビル「バンクシー展
バンクシー
ポーラ美術館「シュルレアリスムと絵画
シュルレアリスム
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
クラシックホテル展
クラシックホテル
練馬区立美術館「生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和」'
津田青楓
郡山市立美術館「石田智子展」'
石田智子展
永青文庫「古代中国・オリエントの美術
細川ミラー
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
府中市美術館「ふつうの系譜」'
ふつうの系譜
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
横浜美術館「澄川喜一 そりとむくり」'
澄川喜一
東京国立博物館「法隆寺金堂壁画と百済観音」'
法隆寺金堂壁画
エリアレポート 大阪市立東洋陶磁美術館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション」
[エリアレポート]
竹工芸名品展
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
奇蹟の芸術都市バルセロナ 超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 SF・冒険・レトロフューチャー
開館60周年記念名品展Ⅰ モネからはじまる住友洋画物語 コートールド美術館展 魅惑の印象派 特別展「リサ・ラーソン-創作と出会いをめぐる旅」 THE ドラえもん展 NIIGATA 2020
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社